スマブラSPのジャンプ・小ジャンプ・急降下【初心者向け上達テクニック】


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

スマブラSPは面白いですが、ガチ対戦で勝つのは難しいですよね。

スマブラには覚えるテクニックが色々ありますが、初心者がまず覚えるべきテクニックとして「小ジャンプ」「急降下」がありますよ。

そこでこの記事では、スマブラSPの小ジャンプや急降下について解説します。

 

 



スマブラSPのジャンプ

通常のジャンプの場合、トレーニングモードの方眼紙で確認すると、およそ5マス分の高さがあります。

ジャンプは滞空時間も長く、着地際の隙が大きいため、多用するのは危険です。

 

スマブラSPの小ジャンプ

ジャンプにはもう一種類「小ジャンプ」があり、方眼紙はおよそ3マス分の高さで、通常のジャンプより滞空時間が短い分、隙が少ないのが特徴です。

小ジャンプの出し方は、ジャンプボタンをチョンと軽く押す(ボタンを押して3f以内にボタンを離す)と出せますが、今までは難しいテクニックでした。

 

ただし、2019年1月30日の神アプデ(Ver.2.0.0)から、二つのジャンプボタンを同時押しすると、小ジャンプが簡単に出せるようになったため、ボタンを設定して確実に出せるようにするのがおすすめです。

 

スマブラSPの急降下

ジャンプにはさらに「急降下」というテクニックがあり、ジャンプの隙をさらに減らすことが可能です。

急降下をするには、ジャンプまたは小ジャンプをして頂点に達した時に、スティックの「↓」を入力します。

 

急降下が成功すると、光るエフェクトが発生します。

 

急降下して着地します。

ジャンプをする際は基本的に急降下をするようにし、急降下をしないジャンプを織り交ぜながら使うと効果的です。

 

スマブラSPのジャンプ攻撃にも急降下を組み合わせる

急降下はジャンプ攻撃の際にも使えるため、急降下を使い分ければ攻撃タイミングをずらせて効果的です。

 



スマブラSPの空中後ろ攻撃(空後)

ジャンプ攻撃の補足として、「空中後ろ攻撃(空後)」もよく使います。

空後を出すには、後ろ向きでジャンプ後に、Cスティックを相手方向「→」に倒します。

※方向キーとAボタンでも可能ですが、ダッシュと組み合わせて使うことがあるため、Cスティックを使い慣れるのがおすすめです

 

空後が出せます。

急降下を組み合わせれば低い位置に攻撃できるため、小さいキャラと対戦する場合は急降下も組み合わせて使いましょう。

 

スマブラSPの空中ニュートラル攻撃(空N)

ジャンプ攻撃の補足として、「空中ニュートラル攻撃(空N)」もよく使います。

空Nを出すには、ジャンプ後に方向キーを倒さずAボタン(通常攻撃)を押します。

 

空Nが出せます。

空Nは技の発生が早めなのが特徴です。

 

スマブラSPの空中上攻撃(空上)や空中下攻撃(空下)

そのほか、キャラクターによっては「空中上攻撃(空上)」「空中下攻撃(空下)」が強力なので、他の空中攻撃と合わせて有効的に使いましょう。

空中にいる相手には空上で撃墜を狙えますが、空上を出すには、ジャンプ後に「方向キーの上(↑)とAボタンを入力」または「Cスティックを上(↑)に入力」します。

 

また、地上にいる相手には空下で撃墜を狙えますが、空下を出すには、ジャンプ後に「方向キーの下(↓)とAボタンを入力」または「Cスティックを下(↓)に入力」します。

空上と空下はそれぞれ二つの入力方法がありますが、これはお好みの入力方法で問題ありません。

 

最後に

今回はスマブラSPの小ジャンプや急降下について解説しました。

小ジャンプや急降下はまず覚えるべきテクニックなので、無意識に出せるようになるまでは、意識的に練習しましょう。

 

YouTube & Twitter

私はYouTubeとTwitterもやっているので、チャンネル登録やフォローをしていただけると励みになります。

  •  YouTubeのチャンネル登録はこちら 👉 Tomoyuki
  •  Twitterのフォローはこちら 👉 @tomoyuki65

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です