Tomoyukiのプロフィール


Tomoyuki / ブロガー&ゲーム実況で活動中

元システムエンジニア(EBS関連)で約5年間SIerとして勤務しましたが、そんなSIerの働き方に限界と疑問を抱き、Webエンジニアへのキャリアチェンジを図るも転職活動で失敗。

その後、就職という働き方に疑問を抱いたことをきっかけに、『好きなことだけで生きる』ことを決意。

2017年6月より当ブログを開始、2017年9月末で退職して独立し、2018年1月1日よりブロガーとして開業しました。

その他、ゲーム実況者としても活動し、今後は何らかの形でプロゲーマーとしても活動すべく挑戦中です。

 

今後の活躍に期待!!

 

略歴

  •  1987年生まれ、北海道網走市出身
  •  2010年に北海学園大学工学部卒業
  •  就職に失敗して一度地元に戻るも、なんとか2012年8月から札幌のIT企業に就職
  •  2013年4月より転勤で上京
  •  某大手保険業務けの案件に約4年参画
  •  29歳で今後の将来に悩み、初めての転職活動をするも失敗
  •  好きなことで生きている人たちの存在に気づき、憧れ、ブログに挑戦することを決意
  •  2017年6月より当ブログを開設
  •  2017年8月よりYouTubeでゲーム配信を開始
  •  2017年9月末で退職して独立し、専業ブロガーとしての活動を開始
  •  2018年1月1日にブロガーとして開業 ← イマココ

 

性格

姉と足して2で割ったらちょうど良いと言われるほど真面目な性格です。

向上心が強く、好奇心も旺盛。ただ面倒くさがり屋な面もあり、無駄なことが大嫌い。

どちらかというと無口キャラだが、中身は熱く義理人情を大事にしています。

 

ストレングスファインダーと強み

  1.  個別化
  2.  最上志向
  3.  慎重さ
  4.  分析思考
  5.  戦略性

 

違いを見抜くのと、品質を高めること、そして分析や戦略を考えるのが得意です。

個人でいる方が好きですが、最もパフォーマンスが発揮できるのは、チームの人たちの相談役になり、チームをまとめたり、チームやチームメンバーのパフォーマンスを高めることです。

今は就職する気は一切ありませんが、相談役としてオファーがあったら検討しようかな??なんて思っていたり。

インターネットをある程度使いこなしていることもあり、将来に向けてビジネスを成長させるのにお役に立てることもあると思いますよ。

 

趣味や好きなこと

  •  ゲーム(MMORPGは15年以上プレイ)
  •  アニメ
  •  動画、生放送
  •  美味しいご飯、甘いもの、たまにお酒
  •  料理
  •  スノーボード

 

ミッション

今は以下の3点を軸に活動中です。

  •  ブロガー
  •  ゲーマー
  •  プログラマー

 

ブロガー

今は変化が激しい時代で、より小さい組織や個人でいることが最適です。

そんな時代に個人で稼げるブロガーは最強の仕事の一つであり、個人で働く場所や時間を選ばない自由な生き方をするため、挑戦中です。

リスクを取って仕事を辞めた効果もあり、専業になって約10ヶ月で副業レベルに到達しました。このまま本業レベルまで駆け上がりたいです。(あとは時間の問題かなと感じています)

2017年で既にブロガーという存在が認知される中、私は本当にゼロから始めてここまでこれたので、もっと結果を出して行動すれば好きなことで生きられることを証明し、勇気や希望を伝えられたらと思っています。

 

ゲーマー

私は青春をゲームに捧げた人間の一人で、もしこの先の人生で一生一つのことしかできないなら、きっとゲームを選びます。

そんな私にとって今注目されつつある『プロゲーマー』は憧れの存在で、そんな選択肢が存在するなら目指す以外考えられません!

どんな形で貢献できるかわかりませんが、既存の形にとらわれず、私にしかできない方法や新しい形の『プロゲーマー』になれたらと考えています。

もしスポンサーのオファーがあれば、前向きに検討させていただきます!

 

プログラマー

私はシステムエンジニアの仕事に5年携わり、プログラマーの仕事が夢中になれる(=好き)ことだとわかりました。

プログラム言語を用いて、何かモノづくりができるのは現代において価値があることですが、残念ながら日本ではプログラマーの価値が低いのが現状です。

それに加えて他人のものを作る仕事がほとんどですが、やはり自分のものを作る(資産になるもの)仕事をしていかなければ、将来の生活を楽にすることはできません。

そのためには、プログラマーというのもブロガーやYouTuberのような個人で完結する新しい形が必要なんじゃないかと考えています。

それに向けて何かできないか模索中で、今後インパクトがあることができたらと思っています。

 

乞うご期待!?

 

最後に

何かお問い合わせがある方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。

また、TwitterとYouTubeもやっているので、よければフォロー&チャンネル登録もぜひお願いします。

 

follow us in feedly