PUBG(パブジー)おすすめゲーミングPCまとめ!推薦動作スペックも解説


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

今人気のバトロワゲームの火付け役としてはPUBG(パブジー)ですが、PC版をプレイするのにゲーミングPCを購入しようと検討している人もいますよね。

「PC版をプレイするには、どんなゲーミングPCがおすすめなの?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、PUBG(パブジー)におすすめのゲーミングPCを解説します。

 



PUBG(パブジー)おすすめゲーミングPCまとめ!推薦動作スペックも解説

 GALLERIA DJGALLERIA XTGALLERIA ZVGALLERIA ZFGALLERIA ZGGALLERIA ZZGALLERIA ZZ-SLI
価格帯約11.5万円約15万円約16万円約19万円約23万円約28万円約60万円
CPUCore i5-9400FCore i7-8700Core i7-9700KCore i7-9700KCore i7-9700KCore i9-9900KFCore i9-9900KF
メモリ16GB16GB16GB16GB16GB16GB32GB
GPUGTX1660GTX1660TiRTX2060RTX2070RTX2080RTX2080TiRTX2080Ti SLI
ストレージSSD 240GB + HDD 1TBSSD 500GB + HDD 1TBM.2 SSD 512GB + HDD 2TBM.2 SSD 512GB + HDD 2TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TB
カスタマイズメモリを8GB→16GB、ストレージにSSD 240GB追加メモリを8GB→16GB-----
こんな人向け安さ重視コスパ重視2019年スタンダード構成売れ筋構成ハイスペック構成シングルGPU構成で最高スペックプロ仕様構成

※価格帯については、カスタマイズを含む価格です。

 

ドスパラ「GALLERIA DJ(ガレリア DJ)」

スペック

価格帯約9.5万円〜
CPUIntel Core i5-9400F
メモリ8GB
GPUGeForce GTX1660
ストレージHDD 1TB

ドスパラ「GALLERIA DJ(ガレリア DJ)」は、初期構成でCPUとGPUはローエンドモデル、メモリ少なめ、ストレージにSSD非搭載のため、最新PCゲームをプレイするのには向いていませんが、その分価格が安いのが特徴です。

ただ最新の第9世代CPUのCore i5シリーズと、最新GPUのGTX16シリーズを搭載しているため、数年前に発売されたゲームなら、比較的快適に動作するスペックは満たしているので大丈夫です。

PUBG(パブジー)をプレイしたい場合はカスタマイズ推薦で、メモリを16GB、ストレージにSSD 240GBを追加すると約11.5万円から購入可能です。

※キャンペーン中ならSSDが無料で追加されている場合もあります

 

関連記事👇

10万円以下!?安いゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA DJ(ガレリア DJ)」がおすすめ!

2019年6月1日

 

ドスパラ「GALLERIA XT(ガレリア XT)」

スペック

価格帯約14万円〜
CPUIntel Core i7-8700
メモリ8GB
GPUGeForce GTX1660Ti
ストレージSSD 500GB + HDD 1TB

第8世代CPUで人気の「Core i7-8700」と、2019年最新のGTX16シリーズのGPU「GeForce GTX1660Ti」を搭載し、ゲームにもよりますがおおむね平均120fpsを狙えるスペックです。

ただし、最新PCゲームではメモリ8GB以上を要求されることが多いため、メモリは16GB以上にカスタマイズ推薦です。

※メモリが16GBに無料アップグレード中の場合もあるので、タイミング次第でお得に購入できることもあります。

 

関連記事👇

予算は約15万円!GTX1660Ti搭載のゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA XT(ガレリア XT)」がおすすめ!

2018年9月14日

 

ドスパラ「GALLERIA ZV(ガレリア ZV)」

スペック

価格帯約16万円〜
CPUIntel Core i7-9700K
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2060
ストレージM.2 SSD 512GB + HDD 2TB

ドスパラ「GALLERIA ZV(ガレリア ZV)」は、第9世代CPUのCore i7シリーズと、RTXシリーズのローエンドGPU「GeForce RTX2060」を搭載し、高性能ながら価格も安めで手が出しやすいのが特徴です。

最新PCゲームのグラフィック設定において、低めに設定すれば平均144fpsが狙えるスペックなので、予算が10万円後半までで高性能なゲーミングPCを求める人に最適です。

 

関連記事👇

予算約10万円台後半!RTX2060搭載のゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA ZV(ガレリア ZV)」がおすすめ!

2019年1月16日

 

ドスパラ「GALLERIA ZF(ガレリア ZF)」

スペック

価格帯約19万円〜
CPUIntel Core i7-9700K
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2070
ストレージM.2 SSD 512GB + HDD 2TB

ドスパラ「GALLERIA ZF(ガレリア ZF)」は、第9世代CPUのCore i7シリーズと、RTXシリーズのミドルレンジGPU「GeForce RTX2070」を搭載し、性能と価格のバランスが良いのが特徴です。

最新PCゲームのグラフィック設定において、低〜中設定で平均144fpsが狙えるスペックなので、予算20万円で高性能なゲーミングPCを求める人に最適です。

 

関連記事👇

予算は約20万円!売れ筋構成のゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA ZF(ガレリア ZF)」がおすすめ!

2019年1月16日

 

ドスパラ「GALLERIA ZG(ガレリア ZG)」

スペック

価格帯約23万円〜
CPUIntel Core i7-9700K
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2080
ストレージM.2 SSD 512GB + HDD 3TB

ドスパラ「GALLERIA ZG(ガレリア ZG)」は、第9世代CPUのCore i7シリーズと、RTXシリーズの上位GPU「GeForce RTX2080」を搭載し、ハイスペックながら20万円台前半で購入可能なのが特徴です。

最新PCゲームのグラフィック設定において、設定でも平均144fpsが狙えるスペックなので、比較的高画質で快適にプレイしたい人に最適です。

 

関連記事👇

予算は20万円台前半!ゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA ZG(ガレリア ZG)」がおすすめ!

2018年10月21日

 

ドスパラ「GALLERIA ZZ(ガレリア ZZ)」

スペック

価格帯約28万円〜
CPUIntel Core i9-9900KF
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2080Ti
ストレージM.2 SSD 512GB + HDD 3TB

ドスパラ「GALLERIA ZZ(ガレリア ZZ)」は、最新の第9世代最上位CPU「Core i9-9900KF」と、RTXシリーズ最上位GPU「GeForce RTX2080Ti」を搭載し、シングルGPU構成では最高スペックなのが特徴です。

最新PCゲームのグラフィック設定において、高設定でも平均144fpsが狙えるスペックなので、高画質でプレイしたい人や、できる限りフレームレートを安定させたい人に最適です。

尚、高フレームレートでゲームをプレイするには、それに対応したモニターも必要なので、144fpsならリフレッシュレートが144Hz以上に対応したモニターも合わせて使いましょう。

 

関連記事👇

Core i9-9900KFとRTX2080Tiの最高スペック!ゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA ZZ(ガレリア ZZ)」がおすすめ!

2018年10月21日

 

ドスパラ「GALLERIA ZZ-SLI(ガレリア ZZ-SLI)」

スペック

価格帯約60万円〜
CPUIntel Core i9-9900KF
メモリ32GB
GPUGeForce RTX2080Ti × 2枚のSLI接続
ストレージM.2 SSD 512GB + HDD 3TB

ドスパラ「GALLERIA ZZ-SLI(ガレリア ZZ-SLI)」は、最新のCPUとGPUの最上位モデルを搭載しているだけでなく、GPUは「GeForce RTX2080Ti」を2枚使ってSLI接続しているのが特徴です。

価格は高いですが、ゲームや設定によっては平均240fpsを狙うことも可能なハイスペックなので、例えばプロゲーマーなど、最高のゲーム環境を求める人に最適です。

 

関連記事👇

RTX2080TiのSLIでプロ仕様!ゲーミングPCはドスパラ「GALLERIA ZZ-SLI(ガレリア ZZ-SLI)」がおすすめ!

2018年12月15日

 



PUBG(パブジー)の最低動作スペックと推薦動作スペックは?

パーツ/スペック最低動作スペック推薦動作スペック
OSWindows 7、8.1、10(64bit)Windows 7、8.1、10(64bit)
CPU
  • Intel Core i5-4430
  • AMD FX-6300
  • Intel Core i5-6600K
  • AMD Ryzen 5 1600
メモリ8GB以上16GB以上
GPU
  • NVIDIA GeForce GTX960 2GB
  • AMD Radeon R7 370 2GB
  • NVIDIA GeForce GTX1060 3GB
  • AMD Radeon RX580 4GB
ストレージ30GB以上30GB以上

上記はSteamで公開しているパブジーの最低動作スペックと推薦動作スペックです。

注目点として、最低動作スペックのメモリが8GBなので、メモリは16GB以上にカスタマイズするのがおすすめです。

※最低動作スペックは最低限の動作に必要なスペックであり、快適な動作を表すものではありません。

 

CPU性能一覧

CPUは人間でいう頭脳の役割をしており、計算処理をする一番大事なパーツになります。

そんなCPUのメーカーはIntel製とAMD製がありますが、ゲーム用途なら何も考えずIntel製がおすすめで、第8世代のCPU「Intel Core i5-8400」以上なら快適に動作します。

 

2019年からは、第9世代のCPU「Intel Core i5-9400F」以上なら快適に動作します。

 

GPU性能一覧

GPUはグラフィックボードやビデオカードを指し、画像を高速で描く役割であるため、ゲーム用途なら最も重視すべきパーツです。

そんなGPUのメーカーはNVIDIA製とAMD製がありますが、ゲーム用途なら何も考えずNVIDIA製がおすすめで、GPU「GeForce GTX 1060 3GB」以上なら快適に動作します。

2018年後半からはRTXシリーズが発売され、リアルタイムレイトレーシング(映画並みの描画を実現)やDLSS(アンチエイリアス技法で、画像のシャギーが目立たない)に対応しているのが最大の特徴です。(ただしゲーム自体が対応している必要あり)

 

2019年からは、GPU「GeForce GTX 1660」以上なら快適に動作します。

GTX16シリーズについては、RTXシリーズのRTコアやTensorコアを省いていて「リアルタイムレイトレーシング」や「DSLL」に非対応ですが、その分価格が安いのが特徴です。

例えばGPU「GeForce GTX1660」は、旧世代のコスパ重視で人気だった「GTX1060シリーズ」より10%ほど性能アップし、価格も安くてコスパが高いので、2019年以降の新しい定番GPUになってきます。

尚、ゲーム用途ならGPUはできるだけ性能が高いものを選ぶべきですが、その分価格が上がってコストパフォーマンスが悪くなるので注意が必要です。

 

PUBG(パブジー)おすすめゲーミングPCまとめ

 GALLERIA DJGALLERIA XTGALLERIA ZVGALLERIA ZFGALLERIA ZGGALLERIA ZZGALLERIA ZZ-SLI
価格帯約11.5万円約15万円約16万円約19万円約23万円約28万円約60万円
CPUCore i5-9400FCore i7-8700Core i7-9700KCore i7-9700KCore i7-9700KCore i9-9900KFCore i9-9900KF
メモリ16GB16GB16GB16GB16GB16GB32GB
GPUGTX1660GTX1660TiRTX2060RTX2070RTX2080RTX2080TiRTX2080Ti SLI
ストレージSSD 240GB + HDD 1TBSSD 500GB + HDD 1TBM.2 SSD 512GB + HDD 2TBM.2 SSD 512GB + HDD 2TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TBM.2 SSD 512GB + HDD 3TB
カスタマイズメモリを8GB→16GB、ストレージにSSD 240GB追加メモリを8GB→16GB-----
こんな人向け安さ重視コスパ重視2019年スタンダード構成売れ筋構成ハイスペック構成シングルGPU構成で最高スペックプロ仕様構成

※価格帯については、カスタマイズを含む価格です。

 

PUBG(パブジー)にドスパラのゲーミングPCがおすすめの理由は?


ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA(ガレリア)」がおすすめの理由は、最も有名なゲーミングPCブランドというだけでなく、価格.comプロダクトアワードも4年連続受賞を達成しているほど、お客様満足度で高い評価を受けているからです。

そんなゲーミングPCはいわゆるBTO(Build to Order)パソコンであり、用途に合わせて好きなように部品を選び、カスタマイズが可能です。

自作PCと違う点は、組み立てなどは全てメーカー側がやってくれるため、欲しいパソコンを選ぶだけで簡単に購入可能です。

そのほか、ドスパラでゲーミングPCを購入すると次のようなメリットもあります。

 

ドスパラでゲーミングPCを購入するメリット

  •  絶妙なパーツ構成で、自分に合ったパソコンを選びやすい
  •  メンテナンス性の高いPCケースを採用
  •  SDカードリーダーが標準搭載
  •  他社の同等スペックのゲーミングPCより安くてコスパが良い
  •  発送が早く、最短翌日に届く
  •  手数料なしの分割払いに対応
  •  頻繁にセールやキャンペーンを実施

 

ドスパラでゲーミングPCを詳しく見るには?

そんなドスパラのゲーミングPCを公式サイトで確認するには、画面上のメニュー「ゲームパソコン」からカテゴリの「デスクトップ」をクリックすると、まとめページに辿り着けます。

ドスパラのゲーミングPCが気になった人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。

 

\ 公式サイトで詳しくみてみる /

 

最後に

今回はPUBG(パブジー)におすすめのゲーミングPCを解説しました。

パブジーはメモリ16GB以上推薦でPCの要求スペックが少し高めなので、これを機に買い替えを検討するのもいいと思いますよ。

今回ご紹介したものはどれもおすすめなので、ゲーミングPCを購入したい方はぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です