【2018年】価格帯別にG-TuneでおすすめのゲーミングPC(BTO)を紹介!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

最近はPCゲームが流行ったこともあり、ゲーミングPCを購入する人も増えましたよね。

これからゲーミングPCの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

 

「G-Tuneで購入する場合は、価格帯別にどんなゲーミングPCがおすすすめなの?」

 

という人もいますよね。

そこでこの記事では、価格帯別にG-TuneでおすすめのゲーミングPCをご紹介します。

 

 



価格帯別にゲーミングPCにおすすめのPCパーツは?

 低価格帯中価格帯高価格帯
CPUCore i5-8400 or Core i5-8500Core i7-8700Core i7-8700
メモリ8GB16GB16GB
GPUGTX1060 3GBGTX1060 3GBGTX1070Ti or GTX1080
ストレージSSD搭載SSD搭載SSD搭載

 

CPU

CPUは人間でいう頭脳の役割をしており、計算処理をする一番大事なパーツになります。

低価格帯のゲーミングPCなら「Intel Core i5」シリーズがおすすめで、第8世代からは物理コア数が4個から6個に増えて性能が大幅アップしているため、旧世代のCore i5シリーズに比べて大幅にコストパフォーマンスが向上しています。

また、中価格帯以上なら「Intel Core i7-8700」がゲーム用途で最もおすすめです。

このCPUにはオーバークロック(自己責任で周波数を定格よりも上げてパフォーマンスを上げること)向けの『K有りモデル』もありますが、『K無しモデル』の方がコストパフォーマンスが高いのが特徴です。

 

メモリ

メモリは作業をするデスクのようなもので、大きいほど作業がはかどるパーツです。(例えばWebブラウザを何個も同時に開くなど)

最低でも「8GB」あれば同時に重い作業をしない限りは十分な容量ですが、最新のPCゲームによっては推薦動作スペックにメモリ「8GB」以上を要求されることがあります。

そのため、プレイするゲームによってはメモリは「16GB」以上にカスタマイズすべきです。

 

GPU

GPUはビデオカードやグラフィックボードのことで、ゲーム用途なら最も重視すべきパーツです。

そんなGPUでコストパフォーマンスが高いのが「GeForce GTX 1060(3GB)」で、最新PCゲームの推薦動作スペックに選ばれるGPUでもあるためおすすめです。

ただ、最新のPCゲームを通常のグラフィック設定で快適にプレイするには、より性能が高いGPUが必要になるため、高価格帯では「GTX1070Ti」や「GTX1080」がおすすめです。

 

ストレージ

ストレージはパソコンのデータを長期間保管するパーツで、HDD(ハードディスクドライブ)やSSD(ソリッドステートドライブ)があります。

最近はSSDの価格が安くなったことから、HDDよりも価格は高いものの、静音かつデータの読み込み速度が圧倒的に早いSSDがおすすめです。

 

価格帯別にG-TuneでおすすめのゲーミングPCは?

 NEXTGEAR-MICRO im610SA1-CNEXTGEAR i680SA1-e-sportsNEXTGEAR i680PA1
価格帯低価格帯(約11万円)中価格帯(約14万円)高価格帯(約19万円)
CPUCore i5-8500Core i7-8700Core i7-8700
メモリ8GB16GB16GB
GPUGTX1060 3GBGTX1060 3GBGTX1080
ストレージSSD 240GB + HDD 1TBSSD 240GB + HDD 2TBSSD 250GB + HDD 2TB
カスタマイズ-メモリを8GB→16GBSSD 250GBを追加

※価格帯は、カスタマイズを含む価格です。

 

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C

おすすめポイント

  •  昨年度の価格.COMプロダクトアワードの金賞受賞モデルの後継機
  •  低価格帯ながらSSD搭載
  •  メモリをカスタマイズすれば最新PCゲームも通常設定でプレイ可能

関連記事:10万円台前半でコスパ重視!ゲーミングPCはG-Tune「NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C」がおすすめ!

 

NEXTGEAR i680SA1-e-sports

おすすめポイント

  •  CPU「Intel Core i7」搭載でコストパフォーマンスが高い構成
  •  ストレージの容量が多め
  •  メモリをカスタマイズすれば完璧構成

関連記事:10万円台前半でCore i7&GTX1060搭載!ゲーミングPCはG-Tune「NEXTGEAR i680SA1-e-sports」がおすすめ!

 

NEXTGEAR i680PA1

おすすめポイント

  •  低価格なハイスペック構成で20万円以下で購入可能
  •  ストレージにSSDを追加すれば完璧構成

関連記事:20万円以下でハイスペック!ゲーミングPCはG-Tune「NEXTGEAR i680PA1」がおすすめ!

 

最後に

 

今回は価格帯別にG-TuneでおすすめのゲーミングPCをご紹介しました。

G-TuneでゲーミングPCを購入するなら、低価格帯は「NEXTGEAR-MICRO im610SA1-C」、中価格帯は「NEXTGEAR i680SA1-e-sports」、高価格帯は「NEXTGEAR i680PA1」がおすすめですよ!

G-TuneでゲーミングPCを購入したい方は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。

 

\ 公式サイトで詳しくみてみる /

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


本を、聴こう。

オーディブルなら、プロの声優やナレーターが朗読した本(音声コンテンツ)を、耳で聴いて楽しめます。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です