【APEX】クリプトの使い方まとめ【Apex Legends】


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

シーズン10のスプリット2で初めてクリプトをメインで使いましたが、とりあえずソロダイヤは達成することができました!

実際に使い込んだことによって、クリプトについての理解が深まったため、今回はクリプトの使い方について解説します。

 

関連記事👇

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)を攻略!PS4の設定やFPS初心者から楽しむ方法まとめ

2019年2月19日

 



【APEX】クリプトの使い方まとめ【Apex Legends】

  •  クリプトの強い部分と弱い部分
  •  クリプトの周辺部隊数の確認方法
  •  クリプトの立ち回り
  •  クリプトのウルトの使い方
  •  クリプトにおすすめのバックの中身
  •  クリプトの武器構成
  •  クリプトの関連動画

 

【APEX】クリプトの強い部分と弱い部分【Apex Legends】

強み

  •  ドローンでバナーをチェックし、周辺部隊数の確認が可能
  •  ドローンで情報収集しやすく、最も安全かつ遠くの調査ビーコンを確認可能
  •  ウルト「ドローンEMP」が攻めにも守りにも使えて優秀
  •  ドローンでスキャンするとアシストポイントが入る
  •  味方が死んでも、バナー回収や蘇生がしやすい(初動でグダっても逆転可能)

 

弱み

  •  ウルト「ドローンEMP」が使えない時は弱い
  •  適宜ドローン操作が必要で忙しい
  •  ドローン操作に夢中になると、仲間に置いて行かれやすい
  •  ドローン操作中は無防備で、急襲に弱い

 

【APEX】クリプトの周辺部隊数の確認方法【Apex Legends】

クリプトは自分を中心に半径200m以内の敵部隊数を確認することが可能ですが、確認するにはまずバナーを探します。

 

ドローン操作中にバナーを確認すると、周辺の部隊数が表示されます。加えて、ドローン操作中にバナーにピンを指すと、味方にもその情報を伝えられます。

 

クリプトを中心に半径200mというのは、だいたい画面左上のミニマップ内に敵がいるかどうかになります。(ドローンを操作して届く範囲でもある)

尚、部隊数を確認後、1部隊以上なら急襲やハイドに警戒、2部隊以上なら漁夫されるのでインファイトをするのは避ける、また戦闘終了後に0部隊ならすぐに漁夫されることがないため、ある程度ゆっくり物資を漁ることが可能です。

 



【APEX】クリプトの立ち回り【Apex Legends】

①できるだけ自分でジャンプマスターを行い、初動で被らないようにする

クリプトはウルト「ドローンEMP」が使いない時は弱いため、ウルトが溜まるまでは戦闘を避ける立ち回りを徹底しましょう。

 

②適宜周辺部隊数を確認しつつ、味方に置いて行かれないように移動する

クリプトはドローンでバナーを確認すると、自分を中心に半径200m以内に敵部隊がいるかを確認できます。

適宜チェックしながら移動(スライディングジャンプ→ドローン展開→バナーチェック→ドローン解除→ダッシュ)することで、急襲やハイドに不意打ちされることを減らせるため、比較的安全に移動することが可能になります。

ただし、バナーのチェック回数が多いと安全性が高まりますが、その分味方に置いて行かれやすくなるので注意しましょう。

 

③近くにある調査ビーコンをチェックし、可能な限り早めに安置入りを目指す

クリプトは他のキャラと比べ、最も安全かつ遠くの調査ビーコンを確認することが可能です。

初動や次のラウンドに切り変ったタイミングで早めにチェックすることで、次の移動先を考えるための参考になります。

 

特に早めに次の次の安置(上図の緑色の円内)へ向かうことで、その後の展開を有利に進めやすくなります。

※フルパなどで連携が取れる場合は、あえて安置外の方へ移動してキルポを取りに行くというムーブもありますが、野良だと味方がそういったムーブについて理解をしていないとピンを指してもついて来ないため、緑色の円内へ向かうムーブの方が野良の味方にも理解してもらいやすく、基本的な立ち回りとしておすすめです。ただし、安置が遠い場合、真っ直ぐ安置へ向かうと安置際で安置カットされることも非常に多いため、状況によっては適宜迂回しながら安置へ入っていく必要があるので注意しましょう。(序盤は回復を多めに持っておくことをおすすめします。)

 

関連記事👇

【APEX】レプリケーター最強!?安置外耐久ムーブを解説!【Apex Legends】

2021年3月9日

 

④ウルト「ドローンEMP」は大事に使う

クリプトのウルト「ドローンEMP」はヒットさせると敵のアーマーに対して50ダメージ(2ゲージ分)+スロー効果を与えることが可能で、攻めにも守りにも使える非常に優秀なスキルです。

※自分に当たった場合、自分のアーマーにもダメージを受けるので注意。味方に当たった場合はスロー効果のみ。

逆に言うと、ウルトが使えない状態は弱い(敵に対して有効なスキルが無い)ため、ウルトを使うタイミングや判断が非常に重要になります。

例えば初心者のクリプト使いはアーマーを育てるためにウルトを使うことが多かったりしますが、その後にすぐ戦闘になった場合はクリプトの強みを活かせない(有利な戦闘ができない)ため、重要な場面以外でウルトを使うのはリスクが高いので注意しましょう。

※ウルトが使えるかどうかで戦況が大きく変わるほど優秀なスキルです

 



【APEX】クリプトのウルトの使い方【Apex Legends】

クリプトのウルト「ドローンEMP」の効果的な使い方としては、当てた後にすぐインファイトを仕掛けることです。

それをするためには、できるだけ前線に近い位置でドローンを展開し、敵にEMPを当てる必要があります。

※フルパで連携が取れる場合は、例えばレイスのポータルやオクタンのジャンプパッドなどで、EMP後にすぐカバーに向かえますが、野良だとそれがほぼ不可能なので注意しましょう。野良の場合は、レイスやオクタンと一緒に前線に出つつポジションを取り(射線管理ができないと難しいので注意)、適切なタミングでドローンを展開してEMPを当てに行く必要があります。

 

ドローンEMPを上手く当てれれば、クリプトのウルトだけで簡単に体力差を作れる(例えば敵が紫アーマーだったとしても、EMPを当てれば白アーマーになる感じ)ため、その後にすぐインファイトを仕掛けられると非常に有利な戦闘が可能です。

※アーマーを回復する余裕を与えないのが大事になります。

 

慣れてくると3v3において勝ちのビジョンがイメージしやすくなり、これは勝てるなと思って戦ったらイメージ通りに勝てることも多くなります。(それぐらいEMPがめちゃめちゃ強いです)

ただし、自分の味方もEMPを当てたら非常に有利だということを理解していないと、勝てるところで勝ち切れないこともあり、初心者帯では上手く機能しないことも多いので注意しましょう。

※特にプラチナ4以下の味方だと、クリプトの理解が乏しいことが多いので注意。詰めてインファイトしたら勝てるのに。。という状況が多々あります。

また、クリプトのウルト「ドローンEMP」は守りで使う際にも有効で、相手が詰めようとしてくるタイミングで上手く当てるとカウンターになるため、その後に相手が甘えた行動をすると逆に返り討ちにすることも可能です。

 

【APEX】クリプトにおすすめのバックの中身【Apex Legends】

バックパック無し

※バッテリーが多く拾える場合は、セル4個→バッテリー2個に変更する。

 

バックパックLv1

※回復が少なめでいい状況(すでに安置内でポジションを取っている場合など)なら、注射器を捨ててアルティメット促進剤にするのもあり。

 

バックパックLv2

※アルティメット促進剤がない場合、代わりにグレを多めに持ちましょう。

 

バックパックLv3

※アルティメット促進剤がない場合、グレや弾を多めに持ちましょう。

 



【APEX】クリプトの武器構成【Apex Legends】

クリプトはウルト「ドローンEMP」を当てた後にすぐインファイトを仕掛けるのが非常に強いため、主な武器構成としてはSG+近〜中距離で使えるフルオート武器になります。

フルオート武器についてはいくつか種類があり、好みもありますが、基本的にはR-301カービン、ボルトSMG、VK-47フラットラインなどがおすすめです。

 

【APEX】クリプトの関連動画【Apex Legends】

YouTubeの再生リストにクリプト関連の動画をまとめているので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

 



最後に

今回はクリプトの使い方について解説しました。

実際に使ってみると、移動系スキルを持っていないのが辛い時もありますが、ウルト「ドローンEMP」は攻めにも守りにも使えて強く(ただし、使うタイミングや判断が非常に重要なので注意)、攻める場合は勝ちをイメージしやすいため、使いこなせると非常に強いキャラだなと思いました。

野良で使う場合は前線に出る時に射線管理が非常に大事になるため、クリプトをメインで使う前に、レイスやオクタンなどを使い込んで前線での戦い方を覚えてから、それをクリプトに活かすようにすることをおすすめします。

 

各種SNSなど

各種SNSなど、チャンネル登録やフォローをしていただけると励みになるので、よければぜひお願いします!

 

The following two tabs change content below.

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間13.3万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


ゲーミングPCならBTO

最近はゲーミングPCを購入する人も増えましたが、「どう選べばいいの?」という人も多いですよね。BTOなら自分好みにカスタマイズすることも可能でおすすめなので、ぜひ一度チェックしてみて下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です