WordPress用コンタクトフォームプラグイン「Contact Form 7」のスパム対策


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

WordPressのコンタクトフォーム(お問い合わせ)には、プラグインの「Contact Form 7」を使っている人が多いですよね。

ただデフォルト設定のままだとスパムメールが届いてうんざりしませんか?

私も今までデフォルト設定で使っていたのでよくスパムメールが届いていましたが、最近やっとスパム対策を行いましたよ。

この記事では、プラグイン「Contact Form 7」のスパム対策をご紹介します。

 



コンタクトフォームプラグイン「Contact Form 7」のスパム対策

  •  プラグイン「Akismet Anti-Spam」で名前とメールアドレスのチェック
  •  承諾確認チェックボックスの追加

 

プラグイン「Akismet Anti-Spam」で名前とメールアドレスのチェック

アンチスパム用のプラグインとして「Akismet Anti-Spam」を使っている人は多いと思いますが、プラグイン「Contact Form 7」にも適用できます。

デフォルト設定でお名前とメールアドレスの記述が以下のようになっています。

label> お名前 (必須)
[text* your-name] </label>

<label> メールアドレス (必須)
[email* your-email] </label>

 

これを以下のように修正すると適用できます。

label> お名前 (必須)
[text* your-name akismet:author] </label>

<label> メールアドレス (必須)
[email* your-email akismet:author_email] </label>

 

これでお名前とメールアドレスに入力された内容が、プラグイン「Akismet Anti-Spam」でチェックされます。

 

承諾確認チェックボックスの追加

もう一つは、承諾確認チェックボックスの追加です。

これを追加することにより、チェックボックスにチェックを付けないと送信ボタンが押せなくなるため、有効なスパム対策になります。

具体的には、以下の設定を追加します。

[acceptance acceptance-0]&nbsp;確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

 

尚、プラグイン「Akismet Anti-Spam」を使っていない人は、この承諾確認チェックボックスの追加だけでもスパム対策になるので、ぜひ導入しましょう。

 

フォームの設定とお問い合わせ画面

フォームの設定を上記の通り変更すると、上図のようになります。

 

そして設定変更後、お問い合わせ画面を確認すると上図のようになります。

 

最後に

今回はプラグイン「Contact Form 7」のスパム対策をご紹介しました。

まだデフォルト設定のまま使っている人は、簡単に設定できるので、これを機にぜひスパム対策を実施してみて下さいね。

 

無料公開が厳しいノウハウ部分は有料noteで数量限定販売中!👇

>> 有料note『ブログの知識と知恵』

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間6.8万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です