ボーナス(賞与)をきっかけに資産運用を始めるのもアリ。


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

6月〜7月といえばボーナス(賞与)の時期ですよね。

ボーナスを使って旅行をしたり、欲しいものを買ったりする人もいると思いますが、意外と何も使わずにただ預金しているだけの人も多いのではないでしょうか。

ただ預金しているだけじゃあまりメリットはないので、ボーナスをきっかけに資産運用を始めるのもアリだと思いますよ。

 



預金だけはデメリット

 

預金しておくのは将来何かあった時のためには必要なことです。でも何も考えずただ預金だけしているのはデメリットです。

なぜなら、預金しているだけじゃお金は増えないからです。むしろ、物価が上昇すれば資産は目減りします。

例えば物価上昇率2%というような話をニュースで聞くことがありますよね。

仮に年率2%で物価上昇が進むと、現在1,000万円の価値は5年後に906万円、10年後には820万円になると試算されています。

つまり、預金だけしているのはリスク高いので、お金を増やすことに意識を向ける必要があるんです。

 

お金を増やしたいなら資産運用は避けて通れない

 

お金を増やすためには、自分に投資をするか資産運用をすることです。

例えば本を読んだり、学校に通って自分のスキルを高めれば、今より給料のいい会社に転職したり、専門知識を活かしてフリーランスとしてお金を稼ぐことも可能です。

そしてもう一つの方法は資産運用をすることです。これはつまり、お金に働かせてお金を増やすことでもあります。

残念ながら日本にはお金の教育が一切無いので、身近な人に資産運用をしている人がいないと、なかなか始めるきっかけを掴めないんですよ。

でもお金持ちなら誰でも資産運用をしていることは周知の事実じゃないですか。

 

つまり、お金を増やすためには資産運用は避けて通れないんです。

 

今は誰でも簡単に資産運用を始められる

 

資産運用に興味はあっても、難しいと思ってまだ始めていない人も多いですよね。

でも、今はウェルスナビというWebサービスを利用すれば、誰でも簡単に資産運用を始められるようになったんです。

関連記事:資産運用は超簡単!初心者はロボアドバイザーのウェルスナビ(WealthNavi)から始めよう。

一度設定さえしてしまえばあとは放ったらかしでよく、一切手間もありません。

ただもちろん元本割れのリスクもあるので、必ず余剰資金(無くなっても困らないお金)で始めましょう。

お金を増やすには、余剰資金を長期的に資産運用することが最適な方法です。

 

最後に

 

ボーナスをただ預金しているだけなら、資産運用を始めてみるのもアリですよ。

資産運用は将来の生活を楽にするために1日でも早く始めるべきですが、残念ながら日本にはお金の教育が無いので知識が無い人が多すぎるんです。

まずはウェルスナビをきっかけに資産運用を始め、少しずつ知識を増やしていきましょう。

今始めれば、将来きっと役に立ちますよ。

 

🔻公式サイトはこちら🔻

 

The following two tabs change content below.

Tomoyuki

SEを5年経験後、全くの未経験ながら思い切ってブロガーに転身し、月間13万PVを達成。その後コロナの影響も受け、以前から興味があったWeb系エンジニアへのキャリアチェンジを決意。現在はWeb系エンジニアへの道を主軸にしつつ、夢の一つであるプロゲーマーへ向けて一歩を踏み出す。








シェアはこちらから


おすすめのゲーミングPCまとめ

近年、eスポーツという言葉が浸透し、ゲーミングPCの需要も増えましたが、「ゲーミングPCはどう選べばいいの?」という人も多いのではないでしょうか。そんなPC初心者でも迷わず選べるよう、おすすめのゲーミングPCをご紹介します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。