資産運用の初心者はまずWealthNavi(ウェルスナビ)を始めるべき。


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

まだ資産運用を始めてない人って多いですよね。

興味はあるけどなんか難しそうだし、今はまだいいやって感じで後回しにしている人も多いのではないでしょうか。

でもそんな資産運用の初心者は、まずWealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を始めるべきです。

 



今は誰でも簡単に資産運用が始められる

 

今はウェルスナビというWebサービスを利用すれば、誰でも簡単に資産運用を始められます。

そんなウェルスナビは、資産運用に関わる全プロセスを自動化してくれるサービスで、お金を預けるだけで世界の富裕層が利用する金融アルゴリズムで完全に中立な立場から、国際分散投資を自動で行ってくれます。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴や始め方を解説!10万円から資産運用

そもそも資産運用は1日でも早く始めた方が複利の効果が得られるので、遅くとも20代のうちには始めるべきなんです。

ただし複利の効果といっても、資産運用を始めてからお金が増えるまでには20年や30年といった膨大な時間が必要になります。

 

そんな資産運用は今は誰でも簡単に始められるのに、まだ始めていないなんて損をしていると思うんです。

 

ウェルスナビならほったらかしで手間が一切無い

 

そんな私も2017年9月からウェルスナビを始め、この記事を書いている時点で9ヶ月経ちました。

初期投資金額が30万円(今は10万円から始められます)で、毎月1万円の積立をしています。

上記図の通り、まだ9ヶ月なのでこの程度ですが、上がり下がりを繰り返して徐々に積み上がっているのがわかります。

ウェルスナビを実際に利用してみると、一度設定さえしてしまえばあとはほったらかしでよく、本当に一切間がなくておすすめです。

 

これで私も資産運用をしている人間の一人になれましたよ!

 

ただもちろん元本割れのリスクはあるので、必ず余剰資金で行いましょう。余剰資金とは、仮に無くなっても困らないお金のことです。

 

最後に

 

日本ではお金の教育が一切無いので、身近な人に資産運用をしている人がいないと、なかなか始めるきっかけを掴めないものです。

本当は1日でも早く始めるべきなのに、まだ資産運用を始めていない人って多いですよね。

今は銀行だけにお金を預けておくのもリスクがあるので、資産というのは分散させておくべきですよ。

安定した収入がある方や、銀行にお金が余っている方は、まずウェルスナビから資産運用を始めましょう!

 

🔻ウェルスナビをチェック🔻

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SEでリスクを取って勢いで会社を辞め、人生をコンテンツにしてみたプロブロガー1年目です。私にしか書けない記事で、様々な価値を提供します!









人生をコンテンツにしたブログ

ブロガー人生の結果を、このブログで示します。



ビットコインを買うならZaif取引所がおすすめ!

Zaif取引所は他の主要取引所と比べて手数料が安いのが特徴。
ビットコインの他、イーサリアム、モナーコイン、ネムも購入可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です