ストーク(STORK)のTwitterシェアボタンに自分のアカウントIDを追加する方法


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

ストークのTwitterのシェアボタンをカスタマイズして、ボタンが押された時に自分のアカウントIDも追加されるようにしたい人もいるんじゃないでしょうか。

この記事では、そんなシェアボタンのカスタマイズ方法をご紹介します。

※ただし、カスタマイズは自己責任なのでご注意下さい。

 



Twitterシェアボタンに自分のアカウントIDを追加した場合の完成イメージ

カスタマイズ後の完成イメージとして、例えばTwitterシェアボタンをクリックします。

 

ツイート画面が表示されますが、自分のTwitterアカウントIDが自動で追加されればOKですよね。

これで記事がシェアされた場合に、自分のTwitterに通知されるはず!

 

Twitterシェアボタンに自分のアカウントIDを追加する方法

ではカスタマイズ方法を説明します。

まずワードプレスのメニュー「外観 > テーマの編集」をクリックします。

 

ストークのカスタムテーマ(stork_custom)であることを確認し、記事下のシェアボタンをカスタマイズする場合は、テーマファイルの「parts_sns.php」をクリックして表示します。

※記事上のシェアボタンの場合は、「parts_sns_short.php」をカスタマイズします。

尚、カスタムテーマ内に「parts_sns.php」がない場合は、親テーマからもってくる必要があるので、詳しくはエックスサーバー(XSERVER)でワードプレス(WordPress)の始め方を解説!を参考にしてみて下さい。

 

parts_sns.phpのコードを表示したら、Twitterに関するコードのhrefの値の中に「&via=自分のアカウントID(@なし)」を追記します。

具体的には、以下コードの青字部分がボタンのリンク先を指定している部分で、赤字部分を追記するとシェアボタンを押された時に「@アカウントIDさんから」が自動で追加されます。

<li class="twitter">
<a target="blank" href="//twitter.com/intent/tweet?url=<?php echo $url_encode ?>&text=<?php echo urlencode( the_title( "" , "" , 0 ) ) ?><?php if(get_the_author_meta('twitter')) : ?><?php echo $tw_user ;?><?php endif ;?>&via=tomoyuki65&tw_p=tweetbutton" onclick="window.open(this.href, 'tweetwindow', 'width=550, height=450,personalbar=0,toolbar=0,scrollbars=1,resizable=1'); return false;"><i class="fa fa-twitter"></i><span class="text">ツイート</span><span class="count"><?php if(function_exists('scc_get_share_twitter')) echo (scc_get_share_twitter()==0)?'':scc_get_share_twitter(); ?></span></a>
</li>

 

コード修正後に、「ファイルを更新」をクリックして保存します。

 



最後に

今回はストークのTwitterシェアボタンに自分のアカウントIDを追加する方法をご紹介しました。

カスタマイズは自己責任なので注意が必要ですが、シェアボタンをカスタマイズしたい人は参考にしてみて下さいね。

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です