【2022年】ゲーミングモニター・ゲーミングディスプレイのおすすめ一覧!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

最近はeスポーツも盛り上がってきており、PCゲームをプレイする人も増えましたが、より快適なゲームプレイにはゲーミングディスプレイ(モニター)選びも重要です。

そこでこの記事では、おすすめのゲーミングディスプレイ(モニター)をご紹介します。

 



【2022年】ゲーミングモニター・ゲーミングディスプレイのおすすめ一覧!

 Acer「NITORO XV240YPbmiiprfx」ASUS「VG258QR-R」IODATA「GigaCrysta EX-LDGC252UTB」
価格約2.7万円約3.7万円約5.4万円
サイズ23.8型24.5型24.5型
パネルIPSパネル、ノングレア(非光沢)TNパネル、ノングレア(非光沢)TNパネル、ノングレア(非光沢)
解像度フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)
リフレッシュレート(最大)165Hz165Hz ※DisplayPort時240Hz
応答速度(最小)0.5ms[GTG] ※オーバードライブがExtreme時0.5ms[GTG]0.4ms[GTG] ※240Hz/オーバードライブレベル3設定時
内部フレーム遅延不明不明だが、入力遅延を最大まで抑えるGameFast入力技術搭載0.04フレーム ※スルーモード時
同期技術AMD FreeSync Premium ※オーバードライブがExtreme時に非対応G-sync compatible、Adaptive-Sync(AMD FreeSync)AMD FreeSync Premium
入力端子HDMI 2.0 ×2、DisplayPort v1.2 ×1、ヘッドホン端子 ×1DisplayPort 1.2(垂直40〜165Hz) ×1、HDMI 1.4(垂直40〜120Hz) ×1、DVI-D(垂直50〜144Hz) ×1、オーディオ入力 ×1、オーディオ出力 ×1HDMI ×2、DisplayPort ×1、USB(メンテナンス用) ×1、ヘッドホン端子 ×1、音声出力 ×1
スピーカー内蔵内蔵内蔵
付加機能などHDR10対応、BluelightShield、フリッカーレス、ピボット機能フリッカーフリー、ブルーライト軽減、ピボット機能HDR10対応(HDMI接続時)、Night Clear Vision、ピボット機能、GigaSwitch付き、リモコン付き

 



Acer「NITRO XV240YPbmiiprfx」

Acer「NITRO XV240YPbmiiprfx」は、液晶パネルが23.8型のIPSパネルでノングレア(非光沢)、解像度はフルHD(1920×1080)、リフレッシュレートは最大165Hz対応のゲーミングディスプレイ(モニター)です。

 

 

おすすめポイント

  •  IPSパネル&HDR10対応
  •  応答速度0.5ms(最小)&リフレッシュレート165Hz対応
  •  AMD FreeSync Premium対応
  •  ゼロ・フレームデザイン

 

IPSパネル&HDR10対応

IPSパネル搭載かつHDR10対応なため、視野角が広くて斜めからも見やすく、明部と暗部をくっきり描画して美しく表示します。

 

応答速度0.5ms(最小)&リフレッシュレート165Hz対応

応答速度が最小で0.5ms[GTG](オーバードライブをExtreme設定時)、リフレッシュレートは最大165Hz対応で、動画再生時の残像を極限まで軽減しており、FPSやレースゲームなど動きの速いゲームに最適です。

 

AMD FreeSync Premium対応

同期技術はAMD FreeSync Premium対応(※オーバードライブがExtreme設定時は非対応)で、ティアリング(映像のずれ)やスタッタリング(画面の引っ掛かり感)を防ぎます。

 

ゼロ・フレームデザイン

ゼロ・フレームデザインで、液晶パネル周りのフレームを極限まで薄くしたデザインになっており、マルチディスプレイ環境でも境目が気になりません。

 

こんな人におすすめ!

Acer「NITRO XV240YPbmiiprfx」は、フレームレートが最大165Hz、AMD FreeSync Premiumにも対応していて比較的低価格な製品なため、コスパ重視のゲーミングディスプレイ(モニター)を求める人に最適です。

 

 



ASUS「VG258QR-R」

ASUS「VG258QR-R」は、液晶パネルが24.5型のTNパネルでノングレア(非光沢)、解像度はフルHD(1920×1080)、リフレッシュレートは最大165Hz対応のゲーミングディスプレイ(モニター)です。

 

 

おすすめポイント

  •  応答速度0.5ms(最小)&リフレッシュレート165Hz対応
  •  Adaptive-Sync(AMD FreeSync)対応&G-SYNC対応製品に認定
  •  GameFast入力技術搭載
  •  ピボット機能搭載

 

応答速度0.5ms(最小)&リフレッシュレート165Hz対応

応答速度が最小で0.5ms[GTG]、リフレッシュレートは最大165Hz対応(DisplayPort接続時、HDMIは最大120Hz、DVI-Dは最大144Hz)で、ゲームや動画の残像感を軽減しており、FPSやレースゲームなど動きの速いゲームに最適です。

 

Adaptive-Sync(AMD FreeSync)対応&G-SYNC対応製品に認定

同期技術としてAdaptive-Sync(AMD FreeSync)対応でティアリング(映像のずれ)やスタッタリング(画面の引っ掛かり感)を防ぐほか、G-SYNC対応製品としても認定されています。

 

GameFast入力技術搭載

GameFast入力技術搭載で入力遅延を極限まで抑えているため、シビアな入力が必要な格闘ゲームや対戦アクションゲーム、そして音楽ゲームなどにも最適です。

 

ピボット機能搭載

ピボット機能も搭載し、画面を90°回転させられるため、縦長の画面でプレイしたいゲームにも対応可能です。

 

こんな人におすすめ!

ASUS「VG258QR-R」は、フレームレートが最大165HzやAdaptive-Sync(AMD FreeSync)に対応しているだけでなく、デバイスの入力遅延を抑えることにもこだわっている製品なため、対戦格闘ゲームや音楽ゲーム用のゲーミングディスプレイ(モニター)を求める人に最適です。

 

 



IODATA「GigaCrysta EX-LDGC252UTB」

IODATA「GigaCrysta EX-LDGC252UTB」は、液晶パネルが24.5型のTNパネルでノングレア(非光沢)、解像度はフルHD(1920×1080)、リフレッシュレートは最大240Hz対応のゲーミングディスプレイ(モニター)です。

 

 

おすすめポイント

  •  応答速度0.4ms(最小)&リフレッシュレート240Hz対応
  •  スルーモード搭載で内部フレーム遅延が約0.04フレーム
  •  AMD FreeSync Premium対応
  •  HDR10対応
  •  フレームレスパネル採用
  •  ゲーミングスタンド採用
  •  GigaSwitch&リモコン付き

 

応答速度0.4ms(最小)&リフレッシュレート240Hz対応

応答速度が最小で0.4ms[GTG]、リフレッシュレートは最大240Hz対応で、一般的な60Hzのディスプレイより4倍、144Hz対応ディスプレイより約1.6倍も高速に映像を表示可能なため、FPSやレースゲームなど動きの速いゲームに最適です。

 

スルーモード搭載で内部フレーム遅延が約0.04フレーム

超解像機能やオーバードライブ機能を有効にしていても、スルーモードをONにすれば内部遅延時間が約0.04フレームを実現(リフレッシュレート240Hz時の値)し、操作と表示のズレが少ないため、シビアな入力が必要な格闘ゲームや対戦アクションゲーム、そして音楽ゲームなどにも最適です。

 

AMD FreeSync Premium対応

同期技術はAMD FreeSync Premium対応で、ティアリング(映像のずれ)やスタッタリング(画面の引っ掛かり感)を防ぎます。

 

HDR10対応

HDR10対応で、PS4などのHDR再生に対応した機器を接続することで、HDRコンテンツを視聴することが可能です。

 

フレームレスパネル採用

パネルとフレーム(枠)による段差がないフラットなフレームレスパネルを採用し、マルチディスプレイにも最適です。

 

ゲーミングスタンド採用

ゲーミングスタンドを採用し、見やすい位置に高さや角度を調整できます。

 

GigaSwitch&リモコン付き

ゲームの場面に応じて、瞬時に画面設定を切り替えできる「GigaSwitch」を搭載し、応答速度や画面効果の切り替え、あらかじめ設定したモードなどへ瞬時に切り替えられます。

切替可能な各種機能

  •  オーバードライブ(レベル、バースト)
  •  ナイトクリアビジョン(レベル)
  •  音声ミュート
  •  カスタム(切替後の画面設定も細かく設定)

 

また、リモコンも付属しているため、入力切替や音量の調整などをはじめ、ゲームのジャンルに合わせたモードの選択や下記のような各種機能のON/OFFなども簡単に操作可能です。

リモコンで操作可能な各種機能

  •  画面モード(Game/FPS/RPG/Web/Standard)
  •  スルーモード
  •  オーバードライブ
  •  ナイトクリアビジョン
  •  エンハンストカラー
  •  超解像
  •  小画面など

 

こんな人におすすめ!

IODATA「GigaCrysta EX-LDGC252UTB」は、価格は少し高めですが、あらゆるゲームに対応可能なスペックになっているため、万能なゲーミングディスプレイ(モニター)を求める人に最適です。

 

 



最後に

 Acer「NITORO XV240YPbmiiprfx」ASUS「VG258QR-R」IODATA「GigaCrysta EX-LDGC252UTB」
価格約2.7万円約3.7万円約5.4万円
サイズ23.8型24.5型24.5型
パネルIPSパネル、ノングレア(非光沢)TNパネル、ノングレア(非光沢)TNパネル、ノングレア(非光沢)
解像度フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)
リフレッシュレート(最大)165Hz165Hz ※DisplayPort時240Hz
応答速度(最小)0.5ms[GTG] ※オーバードライブがExtreme時0.5ms[GTG]0.4ms[GTG] ※240Hz/オーバードライブレベル3設定時
内部フレーム遅延不明不明だが、入力遅延を最大まで抑えるGameFast入力技術搭載0.04フレーム ※スルーモード時
同期技術AMD FreeSync Premium ※オーバードライブがExtreme時に非対応G-sync compatible、Adaptive-Sync(AMD FreeSync)AMD FreeSync Premium
入力端子HDMI 2.0 ×2、DisplayPort v1.2 ×1、ヘッドホン端子 ×1DisplayPort 1.2(垂直40〜165Hz) ×1、HDMI 1.4(垂直40〜120Hz) ×1、DVI-D(垂直50〜144Hz) ×1、オーディオ入力 ×1、オーディオ出力 ×1HDMI ×2、DisplayPort ×1、USB(メンテナンス用) ×1、ヘッドホン端子 ×1、音声出力 ×1
スピーカー内蔵内蔵内蔵
付加機能などHDR10対応、BluelightShield、フリッカーレス、ピボット機能フリッカーフリー、ブルーライト軽減、ピボット機能HDR10対応(HDMI接続時)、Night Clear Vision、ピボット機能、GigaSwitch付き、リモコン付き

今回はおすすめのゲーミングディスプレイ(モニター)をご紹介しました。

動きの速いゲームでは応答速度やリフレッシュレート、シビアな入力が必要なゲームでは内部遅延も重要になってくるため、ゲーミングディスプレイ(モニター)が欲しい方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

関連記事👇

ゲーミングPCおすすめ2022年!初心者でも失敗しない選び方・安いコスパ最強スペック解説【BTOパソコン】

2022年5月11日

 

The following two tabs change content below.

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間13.3万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


おすすめのゲーミングPCまとめ

近年、eスポーツという言葉が浸透し、ゲーミングPCの需要も増えましたが、「ゲーミングPCはどう選べばいいの?」という人も多いのではないでしょうか。そんなPC初心者でも迷わず選べるよう、おすすめのゲーミングPCをご紹介します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。