【モンハンアイスボーン】装飾品(珠)なしでもOK!?おすすめ対策装備まとめ【MHWI】


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

モンスターハンターワールド:アイスボーンのストーリークリア後から、より強力なマスターランク(MR)の古龍や歴戦古龍などを討伐していくことになると思います。

ただし、一部の古龍などは専用の対策装備を組まないと、簡単にやられてしまうことも多いです。

そこでこの記事では、ちょっと厄介なモンスターに対する対策装備をご紹介します。

 



【モンハンアイスボーン】装飾品(珠)なしでもOK!おすすめ対策装備まとめ【MHWI】

今回は以下のモンスターに対する対策装備をご紹介しますが、「装飾品が揃ってない・・」という人も多いと思うので、できるだけレアな装飾品を使わない装備をご紹介していきます。

  •  (MR)キリン
  •  ネロミェール
  •  死を纏うヴァルハザク
  •  (MR)ナナ・テスカトリ

 

一部の装飾品はマカ錬金で入手可能

今回ご紹介している装備の装飾品の一部は、マカ錬金から入手できる場合もあるので、もし装飾品が足りない方は一度チェックしてみて下さい。

尚、入手可能な装飾品は以下の通りです。

  •  防御珠【1】
  •  耐火珠【1】
  •  耐水珠【1】
  •  耐氷珠【1】
  •  耐雷珠【1】
  •  耐龍珠【1】
  •  火炎珠【1】
  •  流水珠【1】
  •  氷結珠【1】
  •  雷光珠【1】
  •  破龍珠【1】
  •  体力珠【1】
  •  鼓笛珠【1】
  •  治療珠【1】
  •  早復珠【1】

 

【モンハンアイスボーン】(MR)キリン用の対策装備【MHWI】

必須スキル

  •  雷耐性Lv3
  •  気絶耐性Lv3
  •  体力増強Lv3

 

対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXジャナールヘルムβ(④②)/ 弱点特効Lv1
EXジャナールメイルβ(④)/ ひるみ軽減Lv1、気絶耐性Lv1
EXディノイエロアームβ(④②①)/ 気絶耐性Lv2
EXジャナールコイルα(①)/ 弱点特効Lv2、アイテム使用強化Lv1
EXガロングリーヴβ(④)/ 納刀術Lv1、見切りLv1
護石自由
発動スキル
弱点特効Lv3、ひるみ軽減Lv1、気絶耐性Lv3、アイテム使用強化Lv1、納刀術Lv1、見切りLv1
装飾品と発動スキルの例
装飾品
耐雷珠【1】×3、体力珠【1】×3、達人珠II【4】×1、達人珠【1】×1
発動スキル
弱点特効Lv3、ひるみ軽減Lv1、気絶耐性Lv3、アイテム使用強化Lv1、納刀術Lv1、見切りLv4、雷耐性Lv3、体力増強Lv3

(MR)キリンについては、雷属性攻撃が強いため雷耐性が必須ですが、被弾が多いと気絶にもなりやすいため、気絶耐性も付けるのがおすすめです。

 

歴戦用やある程度装飾品がある人向け対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXエンプレスセクターβ(④②)/ 整備2、整備・極意(シリーズ)
EXレックスロアメイルβ(④①)/ 攻撃Lv2、弱点特効Lv1
EXエンプレスアームβ(④①)/ 整備Lv2、爆破属性強化Lv1、整備・極意(シリーズ)
EXエンプレスコイルβ(④②)/ 体力増強Lv2、整備・極意(シリーズ)
EXガルルガグリーヴβ(④②②)/ 見切りLv2
護石自由
発動スキル
整備Lv4、攻撃Lv2、弱点特効Lv1、爆破属性強化Lv1、体力増強Lv2、見切りLv2、整備・極意(シリーズ)
装飾品と発動スキルの例
装飾品
整備珠【1】×1、耐雷珠II【4】×1、耐雷珠【1】×1、耐絶珠II【4】×1、耐絶珠【1】×1、体力珠【1】×1、痛撃珠【2】×2、達人珠II【4】×1
発動スキル
整備Lv5、攻撃Lv2、弱点特効Lv3、爆破属性強化Lv1、体力増強Lv3、見切りLv4、整備・極意(シリーズ)、雷耐性Lv3、気絶耐性Lv3

既に(MR)キリンを討伐可能であり、歴戦用に装備を作りたい人や、ある程度装飾品が揃っているなら上記の装備がおすすめです。

(MR)ナナ・テスカトリ装備はシリーズスキルで整備Lv5を発動させる装備として優秀ですが、雷耐性や水耐性が低くない装備としてもおすすめです。

また、上記の例では防具の空きスロットが④×2あるため、武器の空きスロットを含めれば火力系のスキルも入れられます。

 

整備・極意(炎妃龍の真髄[3])

整備スキルのレベル上限が解放される。

※整備Lv5で再使用時間50%短縮

 



【モンハンアイスボーン】ネロミェール用の対策装備【MHWI】

必須スキル

  •  雷耐性Lv3
  •  水耐性Lv3
  •  体力増強Lv3

 

対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXジャナールヘルムβ(④②)/ 弱点特効Lv1
EXレウスメイルβ(④)/ 弱点特効Lv2
EXインゴットアームβ(④)/ 体力増強Lv2、雷属性攻撃強化Lv1
EXガロンコイルβ(④②)/ 見切りLv2
EXリオソウルグリーヴβ(④)/ 超会心Lv1、風圧耐性Lv1
護石自由
発動スキル
弱点特効Lv3、体力増強Lv2、雷属性攻撃強化Lv1、見切りLv2、超会心Lv1、風圧耐性Lv1
装飾品と発動スキルの例
装飾品
耐雷珠【1】×3、耐水珠【1】×3、体力珠【1】×1
発動スキル
弱点特効Lv3、ひるみ軽減Lv1、気絶耐性Lv3、アイテム使用強化Lv1、納刀術Lv1、見切りLv4、雷耐性Lv3、体力増強Lv3

ネロミェールについては、水属性による攻撃が多いだけでなく、雷属性攻撃も強いため、水耐性値と雷耐性値を20以上にし、属性ダメージと属性やられを防ぐのがおすすめです。

 

歴戦用やある程度装飾品がある人向け対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXエンプレスセクターβ(④②)/ 整備2、整備・極意(シリーズ)
EXレックスロアメイルβ(④①)/ 攻撃Lv2、弱点特効Lv1
EXエンプレスアームβ(④①)/ 整備Lv2、爆破属性強化Lv1、整備・極意(シリーズ)
EXエンプレスコイルβ(④②)/ 体力増強Lv2、整備・極意(シリーズ)
EXエンプレスグリーヴβ(④②)/ 広域化Lv2、整備Lv1、整備・極意(シリーズ)
護石自由
発動スキル
整備Lv5、攻撃Lv2、弱点特効Lv1、爆破属性強化Lv1、体力増強Lv2、広域化Lv2、整備・極意(シリーズ)
装飾品と発動スキルの例
装飾品
耐雷珠II【4】×1、耐雷珠【1】×1、耐水珠II【4】×1、耐水珠【1】×1、体力珠【1】×1、痛撃珠【2】×2、達人珠II【4】×1
発動スキル
整備Lv5、攻撃Lv2、弱点特効Lv3、爆破属性強化Lv1、体力増強Lv3、広域化Lv2、整備・極意(シリーズ)、雷耐性Lv3、水耐性Lv3、見切りLv2

(MR)キリンの時と同様に、雷耐性や水耐性が低くない装備ならEXエンプレス装備がおすすめで、上記の例では防具の空きスロットが④×2あるため、武器の空きスロットを含めれば火力系のスキルも入れられます。

 

【モンハンアイスボーン】死を纏うヴァルハザク用の対策装備【MHWI】

必須スキル

  •  瘴気耐性Lv3
  •  体力増強Lv3
  •  体力回復量UPLv3
  •  回復速度Lv3

 

対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXディノイエロヘルムβ(④)/ 渾身Lv1、瘴気耐性Lv2
EXドーベルメイルβ(④①①)/ 攻撃Lv1、瘴気耐性Lv1
EXレウスアームα(③)/ ジャンプ鉄人Lv1、弱点特効Lv1
EXジャナールコイルα(①)/ 弱点特効Lv2、アイテム使用強化Lv1
EXレイアグリーヴβ(④)/ 体力回復量UPLv2
護石自由
発動スキル
瘴気耐性Lv3、弱点特効Lv3、体力回復量UPLv2、攻撃Lv1、渾身Lv1、ジャンプ鉄人Lv1、アイテム使用強化Lv1
装飾品と発動スキルの例
装飾品
体力珠【1】×3、治療珠【1】×1、早復珠【1】×3
発動スキル
瘴気耐性Lv3、弱点特効Lv3、体力増強Lv3、体力回復量UPLv3、回復速度Lv3、攻撃Lv1、渾身Lv1、ジャンプ鉄人Lv1、アイテム使用強化Lv1

死を纏うヴァルハザクについては、瘴気侵食状態を防ぐために瘴気耐性Lv3は必須ですが、それだけでは瘴気のスリップダメージには対応できないため、体力増強Lv3、体力回復量Lv3、回復速度Lv3も合わせて付けるのがおすすめです。

ただし、生存重視で火力スキルは犠牲にしているため、最低でも弱点特効Lv3は付けたいところです。

 

歴戦用やある程度装飾品がある人向け対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXゾークヘルムβ(④②)/ 渾身Lv2、加速再生(シリーズ)
EXヴァルファーメイルβ(④②)/ 回復速度Lv2、龍属性攻撃強化Lv1、超回復力(シリーズ)
EXヴァルファーアームβ(④①①)/ 体力回復量UPLv2、超回復力(シリーズ)
EXアンガルダコイルα(③②)/ 体力増強Lv2、体力回復量UPLv1
EXゾークグリーヴβ(④①)/ 耳栓Lv2、加速再生(シリーズ)
護石自由
発動スキル
渾身Lv2、回復速度Lv2、龍属性攻撃強化Lv1、体力回復量UPLv3、体力増強Lv2、耳栓Lv2、加速再生(シリーズスキル)、超回復力(シリーズスキル)
装飾品と発動スキルの例
装飾品
耐瘴珠II【4】×1、耐瘴珠【1】×1、体力珠【1】×1、早復珠【1】×1、痛撃珠【2】×3、渾身珠【2】×1
発動スキル
渾身Lv3、回復速度Lv3、龍属性攻撃強化Lv1、体力回復量UPLv3、体力増強Lv3、耳栓Lv2、加速再生(シリーズスキル)、超回復力(シリーズスキル)、瘴気耐性Lv3、弱点特効Lv3

既に死を纏うヴァルハザクを討伐可能であり、歴戦用に装備を作りたい人や、ある程度装飾品が揃っているなら上記の装備がおすすめです。

回復系スキルだけでなく、シリーズスキルの「加速再生」と「超回復力」を発動しているため、瘴気のスリップダメージを気にすることなく、攻撃し続けることが可能です。(通称ゾンビ装備と言われている構成です)

ただし、その分斬れ味は落ちやすいので注意して下さい。

また、上記の例では防具の空きスロットが④×3あるため、武器の空きスロットを含めれば火力系のスキルも入れられます。

尚、武器のカスタム強化が可能な人は、回復能力付与も付けるとより快適になります。

 

加速再生(滅尽龍の覇気[2])

継続してモンスターに攻撃を当てると、体力が回復する。

武器種により回復量が変動する。

超回復力(屍套龍の霊脈[2])

体力の自動回復が、ゲージの最大値まで継続する。

 

ゾンビ装備の使用例

スキル構成がちょっとだけ違いますが、使用例としては上記の動画を参考にどうぞ。テキトウにやって被弾多めでも比較的快適なのでおすすめです。

※武器は天上天下天地無双刀(回復能力付与I付き)です

 



【モンハンアイスボーン】(MR)ナナ・テスカトリ用の対策装備【MHWI】

必須スキル

  •  風圧耐性Lv5
  •  火耐性Lv3
  •  体力増強Lv3

 

対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXジャナールヘルムβ(④②)/ 弱点特効Lv1
EXレウスメイルβ(④)/ 弱点特効Lv2
EXリオハートアームβ(④②)/ 風圧耐性Lv2
EXリオソウルコイルβ(④②)/ 風圧耐性Lv2
EXリオソウルグリーヴβ(④)/ 超会心Lv1、風圧耐性Lv1
護石自由
発動スキル
風圧耐性Lv3、弱点特効Lv3、超会心Lv1
装飾品と発動スキルの例
装飾品
体力珠【1】×3、耐火珠【1】×3
発動スキル
風圧耐性Lv3、弱点特効Lv3、体力増強Lv3、火耐性Lv3、超会心Lv1

(MR)ナナ・テスカトリについては、「ヘルフレア」の風圧対策をしておかないと回復アイテムを使う余裕が一切ないため、風圧耐性Lv5が必須です。

それに加えて火属性攻撃も強いので、火耐性が弱くない装備とスキルで火耐性Lv3を付け、火耐性20以上にすれば火属性やられも防げるのでおすすめです。

※ナナ・テスカトリはテオ・テスカトルより圧倒的に強いので、回復アイテムとしてクーラードリンク、アステラジャーキー、秘薬は必ず持っていきましょう。マルチなら生命の大粉塵もおすすめです。

 

歴戦用やある程度装飾品がある人向け対策装備

武器(スロット)/ レア度 / カスタム強化
自由
防具(スロット)/ スキル
EXカイザークラウンβ(④)/ 力の解放Lv1、見切りLv2、達人芸(シリーズ)
EXレックスロアメイルβ(④①)/ 攻撃Lv2、弱点特効Lv1
EXカイザーアームβ(④③)/ 弱点特効Lv1、熱ダメージ無効Lv1、達人芸(シリーズ)
EXカイザーコイルβ(④②①)/ 爆破属性強化Lv2、達人芸(シリーズ)
EXガルルガグリーヴβ(④②②)/ 見切りLv2
護石防風の護石IV / 風圧耐性Lv4
発動スキル
見切りLv4、攻撃Lv2、爆破属性強化Lv2、弱点特効Lv2、熱ダメージ無効Lv1、力の解放Lv1、達人芸(シリーズ)
装飾品と発動スキルの例
装飾品
防風珠【2】×1、体力珠【1】×3、耐火珠【1】×1、達人珠II【4】×1、痛撃珠【2】×1、超心珠【2】×3
発動スキル
風圧耐性Lv5、見切りLv6、攻撃Lv2、爆破属性強化Lv2、弱点特効Lv2、熱ダメージ無効Lv1、力の解放Lv1、達人芸(シリーズ)

既に(MR)ナナ・テスカトリを討伐可能であり、歴戦用に装備を作りたい人や、ある程度装飾品が揃っているなら上記の装備がおすすめです。

上記の装備はシリーズスキル「達人芸」を利用した斬れ味が落ちにくい装備で、アイスボーンのVer. 10.12時点の最強装備の一つでもありますが、元々火耐性が強い防具を使っているため、耐火珠【1】を一つ付ければ火耐性20以上にすることができます。

尚、上記の例では防具の空きスロットが④×1あるため、護石が防風の護石IIIの場合は防風珠【2】をもう一つ付ければ対応可能です。

 

達人芸(炎王龍の武技[3])

会心発生時、斬れ味を消費しない。

 

関連記事👇

【モンハンアイスボーン】おすすめ太刀装備まとめ(序盤・中盤・ストーリークリア後)【MHWI】

2019年9月27日

 

【モンハンアイスボーン】補足【MHWI】

補足として、近接武器(アイスボーンで話題のシールド散弾ヘビィボウガンを含む)を使ってマルチに参加する場合は、基本的に「ひるみ軽減Lv1」(耐衝珠【3】×1)を付けるのがおすすめです。

ひるみ軽減Lv1以上を付けることで、他のプレイヤーの攻撃に当たってもひるまなくなるため、モンスターの狩猟が快適になります。

特にひるみ軽減を付けづにマルチでシールド散弾ヘビィボウガン(マルチならシールド3枚、ガード性能Lv5、ガード強化Lv1も付けようね!)を使い、迷惑をかけているプレイヤーも多いようなので注意しましょう。

 



最後に

今回はモンスターハンターワールド:アイスボーンにおける、ちょっと厄介なモンスターに対する対策装備をご紹介しました。

装飾品が揃っていれば入れ替えることでスキル構成を自由に組みやすいですが、そうでない場合ば専用装備を作る必要があったりするので、対策装備を検討している人はぜひ参考にしてみて下さい。

 

これからモンハンワールドを始める人はこちら👇

※既にプレイ済みの方はPSストアでDL版を購入しましょう

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です