【ロボアドバイザー】ウェルスナビ(WealthNavi)とテオ(THEO)を比較!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

最近は誰でも簡単に資産運用が始められるロボアドバイザーのサービスが注目を集めていますよね。

これから始めてみようかなという人も多いのではないでしょうか。

主要なロボアドバイザーのサービスとしてウェルスナビ(WealthNavi)とテオ(THEO)があり、「どちらがおすすめなの?」と迷っている人も多いと思うんです。

そこでこの記事では、ウェルスナビとテオを比較します。

 



【ロボアドバイザー】ウェルスナビ(WealthNavi)とテオ(THEO)の比較結果

ウェルスナビ(WealthNavi)テオ(THEO)
最低投資金額10万円〜1万円〜ただし10万円未満の場合、運用プラン通りでなく、株式を中心に構成されたETHを購入
積立可能額/月1万円〜1万円〜
手数料(預かり資産3,000万円まで)年1%(税別)年1%(税別)
手数料(3,000万円を超える部分)年0.5%(税別)年0.5%(税別)
長期割50万円以上を預けた場合、預かり資産3,000万円までに対し、手数料の下限を0.9%として段階的に割引
ETFの端株取引あり
自動税金最適化(DeTAX)あり
入金から買い付けまで最短当日まで最短翌営業日
運用プランの変更いつでも可能年2回まで
出金可能額の制限出金後の預かり資産が10万円を下回らない範囲で可能。10万円を下回る金額の出金は、口座解約による全額出金なら可能。
スマホアプリiOS/AndroidiOS

 

ウェルスナビとテオの比較結果は上記表の通りです。

テオは1万円から資産運用が始められるのが特徴ですが、預かり資産が10万円未満の場合は、運用プラン通りでなく株式を中心に構成されたETHを購入する仕様になっています。

そのため、テオも結局は10万円から始めるべきであり、そうすると表の通り圧倒的にウェルスナビの方がおすすめなのがわかります。

 

つまり、1万円から資産運用を始めたい人やウェルスナビと合わせて利用する場合を除き、ウェルスナビを利用すればOKです。

 

🔻ウェルスナビをチェック🔻

 

【ロボアドバイザー】ウェルスナビ(WealthNavi)の特徴について

そんなウェルスナビには以下の特徴があります。

  •  長期割
  •  ETFの端株取引
  •  自動税金最適化(DeTAX)

 

長期割

ウェルスナビには長期割があり、50万円以上を預けて一切引き出さなければ段階的に手数料が割引されます。

最終的に手数料が年0.9%まで下がるため、長期間利用するのがお得です。

※3,000万円を超える部分には適用外です

 

ETFの端株取引

端株取引とは、証券取引所で取引できる単位に満たない端株を取引する仕組みです。

ウェルスナビは最低投資金額が10万円からですが、元々は30万円以上じゃないと最適なポートフォリオを組めませんでした。

そこで端株取引という新たな取引の仕組みを取り入れ、1株に満たない1000分の1単位で、端株を取引できるようにしました。

これにより、10万円でもETFをバランスよく購入し、最適なポートフォリオを組めるようになっています。

 

自動税金最適化(DeTAX)

「DeTAX」(デタックス)は、分配金やリバランスから生じる税負担が一定額を超えた場合に、自動的に含み損を実現して税負担を繰り延べる機能です。

「含み損の実現」というのは、ユーザーが所有する含み損のある資産の一部をユーザー側からウェルスナビに売却し、0.1秒後にまたポートフォリオを元に戻すことを指します。

引用:「WealthNavi for SBI証券」のウェルスナビ株式会社 柴山CEOへインタビュー

 

ウェルスナビの手数料は高いと言われることもありますが、ウェルスナビには自動税金最適化(DeTAX)という機能もあり、多くの場合年0.4〜0.6%の負担減が見込めるそうです。

 

【ロボアドバイザー】ウェルスナビ(WealthNavi)はこんな人におすすめ!

ウェルスナビは次のような人におすすめです。

  •  まだ資産運用を始めてない人
  •  相場に振り回されたり、自分で誤った判断をして後悔をしたくない人
  •  資産運用をしたいけど、本業に集中して余計なことを考えたくない人

 

初めてロボアドバイザーのサービスを利用するなら、まずはウェルスナビがおすすめです!

関連記事:資産運用の初心者はまずロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)を始めるべき。

資産運用の初心者はまずロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)を始めるべき。

2018.06.13

 

最後に

 

今回はロボアドバイザーのウェルスナビとテオを比較しました。

比較してみると、圧倒的にウェルスナビがおすすめでした。1万円から始めたい人やウェルスナビと併用するならテオもありだと思います。

そんなウェルスナビは初めての資産運用におすすめなので、まだ資産運用を始めていない方はぜひ利用してみて下さいね。

 

🔻ウェルスナビをチェック🔻

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!









人生をコンテンツにしたブログ

ブロガー人生の結果を、このブログで示します。



ビットコインを買うならZaif取引所がおすすめ!

Zaif取引所は他の主要取引所と比べて手数料が安いのが特徴。
ビットコインの他、イーサリアム、モナーコイン、ネムも購入可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です