COMSAとは?トークンセールについて登録から買い方について解説!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

みなさん、COMSAトークンは購入しましたか?

『COMSA』は、日本初のICOプラットフォームに関するプロジェクトなので、かなり期待されていますよね。

 

今回私もCOMSAに期待して、トークンセールに参加しました!

この記事では、そんなCOMSAについて解説します。

 



COMSAとは?

 

近年世界的にICOによる資金調達が増え、それに伴いICOを希望する企業も増えました。

ただ、基本となるブロックチェーン技術の導入は様々な問題がつきまとい、その煩雑さが大きな障害となっています。

 

これらの課題を解決し、実ビジネスへのブロックチェーン技術導入を一からサポートするプロジョエクトがCOMSAです。

 

そんなCOMSAは、仮想通貨取引所Zaifの運営も手がけるテックビューロ株式会社によるプロジェクトです。

 

ICOとは?

 

ICO(Initial Coin Offering)とは、仮想通貨発行による資金調達手法です。

これまではIPOや、特定の人(企業や銀行)に資金調達をお願いする必要があり、容易なことではありませんでした。

 

しかし、仮想通貨技術の発達により、「トークン」と呼ばれる仮想通貨を発行、販売することで、より多くの人に資金調達の募集をすることが可能になりました。

 

また、ICOでは独自トークン(仮想通貨)を発行します。

そのため、プロジェクトの成功によりトークンの価値が上がれば、資金を出資する側のキャピタルゲイン(購入と売却のの差額による利益)が生まれます。

 

IPOとは?
IPO(Initial Public Offering)とは、企業が資金調達のため証券取引所に上場し、自社の株を新たに一般の投資家へ売り出すこと。 

 

トークンセールについて

COMSAプロジェクトの第1弾として、10月2日からトークンセールが実施されています。

COMSAを購入したい方は、セール中に購入すると良いでしょう。

尚、1CMS=1USDということなので、+2%ボーナスがもらえる3,000CMSは、約336,000円(1USD=112円の場合)のようです。

トークンセールは終了しました!

 



COMSAの登録方法

登録方法について、COMSAの公式サイトから新規登録が可能です。

メールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」ボタンをクリックしましょう。

指定のアドレス宛にメールが送信されますので、登録を完了して下さい。

 

COMSAトークンの購入方法

COMSAトークンを購入するには、事前に対応する仮想通貨の購入が必要です。

仮想通貨の購入には、Zaif取引所を利用しましょう。

Zaifであれば、Zaif口座からの振り替えが利用でき、簡単にCOMSAを購入することができます。

 

尚、Zaif取引所の使い方を知りたい方は、コチラの記事を参考にしてみて下さい。

Zaif(ザイフ)の使い方を解説!登録や入出金から仮想通貨購入方法や手数料まとめ

2017.09.23

 

ログイン

まずはCOMSAの公式サイトにアクセスし、ログインしましょう。

 

ログイン後、ダッシュボードが表示されます。

 

購入

ダッシュボードの下に緑色のボタンがありますので、クリックして下さい。

尚、初回の場合は規約の同意が必要です。

 

図のように購入方法を選択できます。

COMSAは、Bitcoin、Ethereum、NEM、Zaifトークンのいずれかで購入が可能です。

今回私は、仮想通貨取引所Zaifで購入したZaifトークンで、COMSAを購入することにしました。

尚、COMSA購入時のレートは、着金完了時点のレートになりますので注意して下さい。

 

Zaifトークン数を入力し、「Zaif口座からの振り替え」をクリックして下さい。

私は15000Zaifトークン分のCOMSAを購入してみました。

 

Zaifのログイン画面が表示されます。

アドレスとパスワード、必要に応じて2段階認証のパスを入力し、「許可する」をクリックしてログインして下さい。

 

確認画面が表示されるので、問題なければ「購入」をクリックして下さい。

 

購入後、概要にCOMSAの購入数が表示されます。

今回は+14%ボーナス込みで約108CMS購入できました!

 

最後に

 

私は今回初めてICOによるトークンセールに参加しました。

 

正直なところ、COMSAプロジェクトが成功するかはわかりませんが、期待されているプロジェクトなので、きっと成功してくれることでしょう。

 

どちらにせよ、仮想通貨技術の普及には貢献するのではと思います。

 

尚、トークンや仮想通貨の購入については、自己責任です!

必ず余剰資金で行うことをオススメします。

 

また、トークンセール開始直後から詐欺による被害も出ています。

購入を検討している方は十分注意して下さい。

 

私自身も当たり前のように詐欺があるという免疫がなかったので、とてもいい経験になりました。

(トークンセール開始直後に詐欺サイトがあったのでびっくりしました!!)

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


本を、聴こう。

オーディブルなら、プロの声優やナレーターが朗読した本(音声コンテンツ)を、耳で聴いて楽しめます。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です