FF11(FFXI)2018年9月アンバスケード1章(メドゥーサ・ラミア)とてもやさしいソロ


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

2018年9月のアンバスケード1章は、魅了が厄介なメドゥーサとラミアの合計3体が相手です。

基本的に1章は特定のジョブ以外はソロ攻略が難しいですが、暗黒騎士でも「とてもやさいい」をソロ攻略できたので、記録を残しておきます。

詳しくは以下の動画をご覧下さい。

 



【FF11】2018年9月アンバスケード1章(メドゥーサ・ラミア)とてもやさしいソロ【暗黒騎士】

 

おすすめフェイス

おすすめフェイスは、アークEV、イロハII、リリゼットII、ヨランオラン(UC)、コルモルです。

ボスのHPを2割削ると雑魚と合わせて3匹同時にイーグルアイを使ってくるため、フェイスが1体落ちる可能性があります。

特に回復のフェイスが落ちると致命的になるため、回復が可能なフェイスが多い方が安定につながります。

 

厄介な敵の技に注意

3匹共通
ジョブ:狩人、SPアビリティ:イーグルアイ

Bozzetto Freyja(ボス)
産強石のダンス(範囲テラー+ヘイトリセット、視線判定)
インペーリングディスリガード(範囲石化+死の宣告(5カウント)、逆視線判定)

Bozzetto Frigg(ボスがいる限り何度も復活)
ラクスバラディダンス(範囲魅了、視線判定)
チェイシングディスリガード(範囲アムネジア+沈黙、逆視線判定)

Bozzetto Skathi(ボスがいる限り何度も復活)
産毒石のダンス(範囲毒+石化、視線判定)
インペーリングディスリガード(範囲石化+死の宣告(5カウント、逆視線判定)

 

倒す順番など

ボスを倒すとBozzetto Friggが魅了を使ってくるため、最初にBozzetto Friggを1撃で倒せるぐらいまで削った後に、Bozzetto Freyja → Bozzetto Frigg → Bozzetto Skathiの順に倒します。

 

攻略ポイント

ボスを後少しで倒せそうになったら、すぐ後ろを向けるように待機すると、比較的安全に魅了技を回避することができます。

 

最後に

アンバスケード1章は基本的に特定のジョブ以外は攻略が難しいですが、やり方次第でソロ攻略も可能な場合がありますよ。

不遇ジョブでパーティーに入れない方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

FF11に復帰または新規で始める方はこちらを参考にどうぞ👇

FF11(FFXI)に復帰して攻略!新規で始めてやることまとめ

2018.06.17

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


本を、聴こう。

オーディブルなら、プロの声優やナレーターが朗読した本(音声コンテンツ)を、耳で聴いて楽しめます。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です