Coincheck(コインチェック)の使い方を解説!登録・入金・仮想通貨の購入方法まとめ


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

最近、仮想通貨が盛り上がってきましたよね。

 

「最近話題の仮想通貨を購入してみようかな?」

「初心者にはCoincheckが使いやすいらしいけど、どうなのかな?」

 

って方、増えてきたのではないでしょうか。

仮想通貨の購入が難しそうだと感じている方も多いかもしれません。

 

でも、Coincheckなら初心者でも簡単に仮想通貨が購入できるんです!

 

この記事では、そんなCoincheckの使い方について解説します。

 



Coincheck(コインチェック)とは?

 

Coincheck(コインチェック)は、国内の仮想通貨取引高が一番で、仮想通貨の売り買いが最も多くされている取引所(販売所)です。

 

最大の特徴は取り扱い通貨の種類の多さで、現在は13種類を取り扱っています。

 

また、初心者にとって使いやすさを重視したサイト・アプリ設計になっており、初心者でも簡単に仮想通貨の売買を行うことができます。

その他、ビットコイン決済サービスや、ビットコインで電気代を支払えるサービスなど、独自のサービス展開も行なっています。

 

尚、Coincheckの取り扱い通貨は以下の通りです。

  •  ビットコイン(正式名:Bitcoin、通貨単位:BTC)
  •  イーサリアム(正式名:Ethereum、通貨単位:ETH)
  •  イーサリアム クラシック(正式名:Ethereum Classic、通貨単位:ETC)
  •  リスク(正式名:Lisk、通貨単位:LISK)
  •  ファクトム(正式名:Factom、通貨単位:FCT)
  •  モネロ(正式名:Monero、通貨単位:XMR)
  •  オーガー(正式名:Auger、通貨単位:REP)
  •  リップル(正式名:Ripple、通貨単位:XRP)
  •  ネム(正式名:NEM、通貨単位:XEM)
  •  ライトコイン(正式名:Litecoin、通貨単位:LTC)
  •  ダッシュ(正式名:Dash、通貨単位:DASH)
  •  ビットコイン キャッシュ(正式名:Bitcoin Cash、通貨単位:BCH)

※Bitcoin以外は販売所のみでの取り扱いとなります。

 

 

Coincheckの登録方法

アカウントの新規作成

Coincheckの公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力後、「登録する」をクリックします。

 

 

入力したメールアドレス宛に確認メールが送信されます。

 

届いたメールにあるリンクをクリックします。

 

本人確認書類の提出

アカウント登録後、まずは本人確認を行います。

「本人確認書類を提出する」をクリックして下さい。

 

電話番号認証のため、電話番号を入力後、「SMSを送信する」をクリックします。

 

ポップアップが表示された場合は、「OK」をクリックします。

 

SMSで届いた認証コードを入力し、「認証する」をクリックして下さい。

 

電話番号認証が完了後、「重要事項の承諾」をクリックします。

 

各種重要事項の内容を確認し、全てチェックした後「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックして下さい。

 

各種重要事項に承諾後、「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

本人確認書類として有効なものを確認し、必要な写真を用意して下さい。

 

各種個人情報を入力します。

 

IDセルフィーを登録します。

「ファイルを選択する」または「カメラを起動」をクリックし、図のように証明書と本人が一緒に写った写真を登録します。

 

免許証の場合、表面を登録します。

 

免許証の場合、裏面も登録します。

 

各種写真を登録後、図の通り「外国PEPsに該当しない」にチェックし、「本人確認書類を提出する」をクリックして下さい。

 

本人確認完了まで待ちます。

その後、住所確認のため簡易書留にてハガキが届きます。

ハガキを受け取ったら、全ての機能が利用可能です。

 

二段階認証の設定方法

セキュリティ向上のため、二段階認証の設定も合わせて行いましょう。

ウォレットの左のメニューにある「設定」または、取引所の上のメニューにある「設定」をクリックします。

 

図のように、メニューの「二段階認証」をクリックします。

 

二段階認証には、スマホアプリの「Google Authenticator」を利用します。

図のようにQRコードが表示されるので、アプリで読み込みます。

アプリに表示される6桁の数字を入力し、「設定する」をクリックして下さい。

 

「設定済みです」と表示されれば完了です。

 



入金方法

ウォレットにある左のメニューから「日本円/USドルを入金する」をクリックします。

Coincheckに入金する方法は以下の3つです。

  •  銀行振込
  •  コンビニ入金
  •  クイック入金

※コンビニ入金とクイック入金の場合、SMS(電話番号)認証と本人確認認証が必要です。

 

尚、銀行振込の場合、入金が反映されるまでに時間がかかります。(最短10分)

すぐに入金したい場合は、「コンビニ入金」または「クイック入金」を行いましょう。

コンビニ入金とクイック入金の場合は、24時間いつでも入金が可能です。

 

銀行振込

メニューから「銀行振込」をクリックします。

「りそな銀行」または「住信SBIネット銀行」へ振込が可能です。

 

各振込先は図の通りです。

住信SBIネット銀行の場合は、同行あての振込手数料が0円のためオススメです。

 

コンビニ入金

メニューから「コンビニ入金」をクリックします。

氏名、電話番号、メールアドレス、入金額(円)入力し、「決済申請」をクリックします。

 

希望のコンビニを選択し、「次へ」をクリックします。

 

第1番号(企業コード)と第2番号(注文番号)をメモし、「完了(店舗画面に戻る)」をクリックします。

各コンビニになる端末からメモした番号を入力して発券し、レジで支払いを行って下さい。

 

クイック入金(ペイジー入金)

メニューから「クイック入金」をクリックします。

 

氏名、カナ、郵便番号、住所、電話番号、入金額(円)を入力し、「決済申請」をクリックします。

 

表示された収納機関番号、お客様番号、確認番号をメモし、「完了」をクリックします。

「お支払い情報送信」から、指定のアドレスに内容を送信することも可能です。

ペイジーに対応した各金融機関から、メモした番号をもとに支払いを行って下さい。

 

入出金手数料

Coincheckの入出金手数料は図の通りです。

振込手数料を無料にしたい場合は、住信SBIネット銀行を使いましょう!

 



仮想通貨の購入方法

仮想通貨を購入する方法は、以下の3つです。

  •  コインを買う
  •  クレジットカードで買う
  •  取引所で”ビットコイン”の取引をする

 

コインを買う

ウォレットにある左のメニューから「コインを買う」をクリックします。

 

購入したい仮想通貨を選択し、クリックします。

 

数量を入力し、「購入する」をクリックして下さい。

数量については、図のように小数点以下を入力して購入可能です!

 

クレジットカードで買う

ウォレットにある左のメニューから「クレジットカードで買う」をクリックします。

 

購入したい仮想通貨を選択し、クリックします。

購入方法は以下の2種類あります。

 

一つは図のように、6つの中から希望の金額を選択し、「購入する」をクリックして下さい。

 

もう一つは図のように、金額を指定し、「購入する」をクリックして下さい。

 

尚、クレジットカードで購入した場合の方が手数料が高いです。

手数料を抑えたい場合は、入金してから購入しましょう。

 

取引所で”ビットコイン”の取引をする

今までご紹介した方法は、販売所(Coincheck)が保有している通貨を購入する方法です。

この場合、スプレッド(売買差額)と呼ばれる手数料が加わった価格での購入となります。

ただし、ビットコインであれば、取引所を使ってユーザー同士の取引が可能です。

 

取引所を使った場合、売り注文と買い注文が一致しなければ取引が成立しませんが、スプレッドが無いため販売所より安く購入(売却)することが可能です。

 

尚、取引所で取引する場合も、通常取引手数料がかかります。

ただし、今はキャンペーン中のため取引手数料が0円になっています。

 

取引所の使い方(板の見方)

ホーム画面の上にあるメニューから、「取引所」をクリックします。

 

取引所では、図の画面中央にある『板』と呼ばれるものを使って取引を行います。

図のように、買い注文は緑色、売り注文は赤色で表示されます。

 

購入したい場合は、『板』のレートをクリックするか、現物取引画面のレートを入力し、注文量を入力後、「注文する」をクリックして下さい。

売買価格が一致して取引が成立すれば、購入が可能です。

 



日本円の出金方法

日本円を出金する場合は、画面上のウォレットをクリック後、画面左にあるメニューの「日本円を出金する」をクリックします。

 

振込先口座の登録

振込先の口座が未登録の場合は、「新しい口座を登録する」をクリックして口座を登録します。

 

口座情報を入力し、「登録する」をクリックして登録完了です。

 

出金手続き

出金手続きをする場合は、「この口座に振り込む」をクリックします。

 

出金可能額が表示されるので、手数料を考慮した出金額を入力し、「出金申請をする」をクリックします。

※例えばCoincheckに1万円保有しており、全額出金したい場合、出金金額には振込手数料の400円を引いた金額の「9600」を入力します。

 

出金手続きが完了すると、日本円出金履歴に表示されます。

 

Coincheckのスマホアプリについて

Coincheck ビットコインウォレット
Coincheck ビットコインウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Coincheckでは、スマホアプリ(iPhone、Android)も提供されています。

スマホアプリからもアカウント登録や仮想通貨の購入が可能です。

Coincheckのスマホアプリは本当に使い勝手がいいので、とてもおすすめです!

 

Coincheckアプリの使い方

Coincheckアプリについて、iPhone版で説明します。

まずはアプリをインストールして下さい。

 

新規アカウント登録をする場合

まだアカウント登録をしていない場合は、アカウント登録を行います。

画面左上のメニューボタンをタップし、メニューを開きます。

 

次に「会員登録」をタップします。

 

メールアドレスとパスワードを入力し、「登録」をタップして登録して下さい。

 

ログインする場合

既にアカウントがある場合はログインします。

メニュー画面の「ログイン」をタップして下さい。

 

メールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をタップして下さい。

2段階認証を設定している場合、パスコードの入力も必要です。

 

ログイン完了後、各種メニューから操作可能です。

尚、アプリの場合はビットコインの取引所は使えません。

 

チャートの見方

チャートを見る場合は、メニューから「チャート」をタップします。

 

画面の下の通貨をタップし、対象の通貨のチャートを確認できます。

また、画面の上の「v」をタップし、チャートの表示を切り替えることができます。

 

試しにローソク足をタップしてみます。

 

チャートがローソク足に切り替わりました。

その他、画面の見方は図の通りです。

 

総資産の確認

メニューにある「総資産」をタップすると、Coincheckに保有する資産を確認できます。

 

図のように円グラフで確認できます。

 

ウィジェットの設定

Coincheckのアプリはウィジェットを設定することができます。

iPhoneのウィジェット画面を表示し、「編集」をタップします。

 

次にCoincheckの「+」をタップします。

 

ウィジェットが追加されたことを確認し、画面上の「完了」をタップします。

 

ウィジェットが設定されると、図のように仮想通貨の価格を確認できます。

Coincheckのアプリはこのウィジェットがとてもいいですね!

 

また、ウィジェットの順番や表示有無を切り替えることができます。

設定を変更する場合は、アプリのメニューの「設定」をタップします。

 

次に「ウィジェット設定」をタップします。

 

各種仮想通貨が表示され、表示有無や順番を変更できます。

 

最後に

 

今回はCoincheckの使い方について解説しました。

 

Coincheckはユーザビリティが高いサイト・アプリ設計になっているため、初心者にとっては使いやすくてオススメです。

 

仮想通貨を購入したい方は、ぜひCoincheckを使ってみて下さいね。

 

 

おすすめの仮想通貨取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
Coincheckは、取り扱い通貨の種類が多いのが特徴。
ビットコインの他、最近注目のRipple(リップル)も簡単に購入可能です。

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

2018年1月1日に開業したプロブロガー1年目です。 元EBSエンジニア(SE)で、今はブログ運営とゲーム配信をしています。 Rubyを中心としたWeb開発情報や仮想通貨について情報発信中です!








シェアありがとうございます、


時代の変化とともに、多様な生き方へ

仕事がAIや自動化で無くなっていく時代を生き抜くために、
モノ創りと多様な生き方を示します。



ビットコインを買うならZaif取引所がおすすめ!

Zaif取引所は他の主要取引所と比べて手数料が安いのが特徴。
ビットコインの他、イーサリアム、モナーコイン、ネムも購入可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です