もう既につまらないと飽きているのに辞められないならサンクコスト(埋没費用)を知れ!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

もう既につまらないなと飽きているのにもかかわらず、惰性で続けてしまうことってありますよね。

例えばオンラインゲームやスマホゲームなどをやっている人は経験があるのではないでしょうか。

そんな私もファイナルファンタジーXIVというオンラインゲームをプレイしていましたが、もう飽きているのは自覚しているのに、”やめる”という選択肢を取れずにいたんです。

ですが、勢い半分で思い切っってやめてみたら、とても生きやすくなりました。

 

人間、つまらないことや飽きていることは続けるべきではありませんね。

 

もし私と同じような経験があって悩んでいる人がいるなら、スパッとやめましょう。続ければ続けるだけ時間の無駄ですよ。

そして、サンクコスト(埋没費用)を知りましょう。

 



サンクコスト(埋没費用)とは?

 

サンクコスト(埋没費用)とは、事業や行為に投下した資金や労力のうち、事業や行為の撤退や縮小、そして中止をしても戻ってこない資金や労力のことです。

例えば私のようにオンラインゲームをしている人の場合、数年間プレイしていることが多いと思います。

そうすると、ゲームに対して膨大なプレイ時間や利用料金を投下していることになりますが、ゲームをやめてもこの投下した時間やお金は戻ってきませんよね。

つまり、この戻ってこない時間やお金はサンクコストになります。

 

サンクコストが大きくなるほどやめられない

もし、つまらないと飽きているのにもかかわらずやめることができないのは、このサンクコストが大きいからなんです。

例えばオンラインゲームであれば、膨大な時間や資金を投じて自分のキャラクターが十分成長しているじゃないですか。

そうすると、これだけの時間とお金を投じたのにやめてしまったら「もったいない」と思いますよね。

その結果、もう既につまらないなと飽きているのにもかかわらず、惰性で続けてしまうんです。

 

つまり、サンクコストが大きくなればなるほど、さらにやめられなくなっていきます。

 

やめれば人生豊かになる

 

時間やお金を投じて自分が楽しめているうちは何の問題もありませんが、楽しめなくなったらやめどきなんですよ。

サンクコストの大きさによってやめられないのは、本当に時間の無駄です。それだけならまだいいですが、そこには必ずストレスを感じているはずなんです。

そんなストレスを溜め込み過ぎれば、いずれうつ病になることだってあります。手遅れになる前に、サクッとやめた方がいいですよ。

やめることによって時間ができ、また新しく楽しいことに出会えます。その方が絶対人生豊かになりますし、自分の成長にも繋がっていくんです。

 

もしも今、つまらないと飽きているのにやめられないことがあるなら、自分の人生のためにも真剣に考えた方がいいですよ。

 

人間は皆、ストレスフリーで楽しく生きるべきです。

 

最後に

 

今回はサンクコストについて述べましたが、身に覚えはないでしょうか。

今は色々時間が取れらることが多くなったので、サンクコストによってやめられない人って多いと思うんです。

ですが、そのままにしているのは時間の無駄というだけでなく、体にも悪いので気をつけて下さいね。

 

もし今やめようか悩んでいることがあるなら、サクッとやめましょう。

 

そうすることで、必ず人生豊かに生きられます。

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


好きなことで生きるために

自分の好きなことや、得意なことを仕事にして、
生きていく方法をこのブログで示します。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です