Amazonチョコレートギフトでバレンタインデーを乗り切る!おすすめチョコまとめ


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

バレンタインデーの季節が近づいてきましたが、「会社で配るために義理チョコを用意しなきゃ!」という人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、義理チョコを選ぶのに時間をかけるのは無駄でしかないので、そういう場合はAmazonでサクッとチョコレートギフトを購入するのもありでしょう。

そこでこの記事では、Amazonで購入可能なチョコレートギフトをご紹介します。

 



Amazonチョコレートギフト:Galler(ガレー)「ミニバー」11種24個入り

 

ベルギー王室御用達チョコレートであるGaller(ガレー)の「ミニバー」は、濃厚な甘さのチョコレートがお口いっぱいに広がる上品な味です。

24個入りのギフトボックスでは全11種類の味が楽しめ、価格は約4,000円です。

尚、6本入りや12本入りのもあります。

 

 

Amazonチョコレートギフト:メリーチョコレート「ファンシーチョコレート」40粒入り

 

日本の菓子メーカーであるメリーチョコレートの「ファンシーチョコレート」は、ひと粒ひと粒が味わいも口どけも異なる小粒でライト感覚に楽しめるのが魅力のチョコレートです。

価格は40個入りで約2,500円ですが、25個入りや54個入りもあります。

 

 

Amazonチョコレートギフト:資生堂パーラー「ショコラヴィオン」15個入り

 

資生堂パーラーの「ショコラヴィオン」は、口どけの良いチョコレートと、香ばしいプラリネや砕いたフイユティーヌ、クッキーなどが、サクサクの食感を演出するチョコレートです。

価格は15個入りで、約1,080円ですが、30個入りもあります。

 

 

Amazonチョコレートギフト:資生堂パーラー「ラ・ガナシュ」28個入り

 

資生堂パーラーの「ラ・ガナシュ」は、ココアクランチを加えたなめらかなチョコレートをベルギー産の上質なチョコレートで包み込み、さらにココアクランチをまぶした3層の味と食感が楽しめます。

価格は28個入りで約2,400円ですが、14個入りや21個入りもあります。

 

 



Amazonチョコレートギフト:モロゾフ「プレミアムチョコレートセレクション」33個入り

 

モロゾフの「プレミアムチョコレートセレクション」は、ふたを開けた瞬間に心ときめくデザインが特徴のチョコレートで、フルーツ、カフェ、キャラメル、プレーン、洋酒、ナッツの6種類を楽しめます。

価格は33個入りで約3,300円ですが、11個入り、22個入り、54個入りもあります。

 

 

Amazonチョコレートギフト:ヨックモック(YOKUMOKU)「バトー ドゥ マカダミア」16枚入り

 

ヨックモック(YOKUMOKU)の「バトー ドゥ マカダミア」は、サブレ生地の上にマカデミアナッツをのせて焼き上げ、ミルクチョコレートで包んだクッキーです。

価格は16枚入りで約2,000円です。

 

 

Amazonチョコレートギフト:伊藤久右衛門「まっちゃ綴り」15枚入

 

伊藤久右衛門の「まっちゃ綴り」は、厳選ホワイトチョコレートと味わいの違う3種類の抹茶で創り上げ、大人の苦みとほのかな甘さが溶け合うひと口サイズの板チョコです。

価格は15枚入りで約3,200円です。

 

\ Amazonで価格をチェック /

 

Amazonチョコレートギフト:ロイズ(ROYCE)「ピュアチョコレート(ベネズエラビター&ガーナスイート)」40枚入り

 

ロイズ(ROYCE)の「ピュアチョコレート(ベネズエラビター&ガーナスイート)」は、ほど良い酸味と上質な香りが楽しめる「ベネズエラビター」と、酸味、ほろ苦さ、渋みが絶妙なバランスの「ガーナスイート」の2種類が楽しめます。

価格は40枚入りで約1,500円です。

 

 

最後に

 

今回はAmazonで購入可能なチョコレートギフトをご紹介しました。

Amazonでも様々なチョコレートギフトが販売しているので、義理チョコを選ぶのに最適ですよ!

インターネットでサクッと購入できるため、時間を無駄にすることもありません。

予算や必要個数に合わせて、ぜひ選んでみて下さいね。

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です