スマブラSPの反転空後やその場反転空後(横強キャンセル空後)のやり方・出し方・コツ【中級者・上級者向け上達テクニック】


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

スマブラSPは面白いですが、ガチ対戦で勝つのは難しいですよね。

使用キャラクターにもよりますが、中級者以上からは反転空後をうまく使いこなせると、攻撃力や撃墜力アップに有効です。

この記事では、スマブラSPの反転空後について解説します。

 

 



スマブラSPの反転空後のやり方・出し方・コツ

反転空後とは、ダッシュ後に反転し、空中後ろ攻撃を出すことです。

まず基本的な出し方として、ダッシュした後にダッシュ方向とは逆に方向キーを入力します。

(例えば右にダッシュ後、方向キーを左に入力)

 

ダッシュとは反対方向にキャラクターが反転します。(ダッシュのストップモーションが出ます)

 

反転後、ジャンプします。(ジャンプは、小ジャンプ or 大ジャンプ)

※反転してからジャンプを入力するタイミングや、ジャンプ後の方向キーの左右の入力で、ジャンプ位置の調整が可能です。

 

ジャンプ後、空後を出すことが可能です。

尚、空後をCスティックで出す場合は問題ないかもしれませんが、方向キーと弱攻撃で出す場合は、空前などに化けてしまうことがあると思います。

そんな時は、反転する際に方向キーの横ではなく、斜め下に入力すると化けずに空後を出すことが可能です。

(右に反転空後を出す場合は、ダッシュ後に方向キーの左斜め下を入力して反転する)

 

スマブラSPのその場反転空後(横強キャンセル空後)のやり方・出し方・コツ

反転空後はその場ですぐ出すことも可能(横強キャンセル空後)で、キャラクターによってはコンボとして使えます。

ただし、練習して慣れないと難しいため、上級者向けのテクニックです。

※出すには強攻撃を使うので、Cスティックに強攻撃を割り当てることと、LやRボタンにジャンプボタンを割り当てる必要があります。

その場反転空後を出すには、出したい方向と逆方向に強攻撃を入力し、その後すぐに反転空後を出したい方向に方向キーを入力しながらジャンプボタンを入力します。

(反転空後を右に出したい場合は、左に強攻撃を出し、方向キーの右とジャンプボタンを入力します。)

 

強攻撃をキャンセルし、空後を出すことができます。

強攻撃と方向キーを同時押ししても出ないので、強攻撃を入力した一瞬後にタイミングよく方向キーとジャンプボタンを入力するのがコツです。(「強攻撃 → 方向キー + ジャンプ」のイメージ)

※ジャンプは小ジャンプでも大ジャンプでも同じ位置に反転空後が出ます

 



スマブラSPの先行入力反転空後のやり方・出し方・コツ

また、先行入力を利用することでも、反転空後を出すことが可能です。キャラクターによってはコンボとして使えます。

例えば空前を出した後、出した方向とは逆方向に方向キーを(先行)入力しておきます。

 

すると空前後に先行入力によってすぐ反転するので、ジャンプします。

 

ジャンプ後、空後を出すことが可能です。

 

最後に

今回はスマブラSPの反転空後について解説しました。

使用キャラクターによりますが、空後は撃墜能力が高いものが多いため、反転空後を使いこなせれば撃墜率アップに繋がります。

特に中級者以上のプレイヤー同士の対戦では撃墜するのが難しくなるため、勝率を少しでもアップさせるためには、実戦でも使えるようにしっかり練習しましょう。

 

YouTube & Twitter

私はYouTubeとTwitterもやっているので、チャンネル登録やフォローをしていただけると励みになります。

  •  YouTubeのチャンネル登録はこちら 👉 Tomoyuki
  •  Twitterのフォローはこちら 👉 @tomoyuki65

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間6.8万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です