オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)の使い方を解説!


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

オーディブル(Audible)は試してみましたか?最近注目されているので、試した人も多いのではないでしょうか。

 

「試してみたけど、アプリの使い方がよくわからない!」

 

という人もいると思うんです。

そこでこの記事では、iOS版を例にオーディブル(Audible)アプリの使い方を解説します。

尚、もしまだ試してない人は、【無料体験】オーディブル(Audible)の始め方を解説!を参考にしてみて下さい。

オーディブルはAmazonアカウントがあれば簡単に始めることができ、最初の1冊は無料で楽しむことができますよ。

 



オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)のメニュー

オーディブル(Audible)アプリには次のメニューがあります。

  •  ホーム
  •  ライブラリー
  •  再生
  •  コンテンツ
  •  プロフィール

 

オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)のホーム

画面下の「ホーム」をタップすると、ホーム画面が表示されます。

ホーム画面ではオーディブルに関する説明やコンテンツが表示されます。

 

オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)のライブラリー

画面下の「ライブラリー」をタップすると、ライブラリー画面が表示されます。

ライブラリー画面では、購入済みのオーディブルが表示されます。

画面上のメニューからフィルターをかけたり、画面右上の検索ボタンから検索することも可能です。

 

オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)の再生

オーディブルを再生するには、ライブラリーにある対象のオーディブルをタップします。

 

再生画面が表示されます。

オーディブルを再生したり、30秒の早送りや巻き戻しも可能です。

 

画面をタップすると、再生メニューが切り替わり、頭出しも可能です。

 

また、別のオーディオ機器で聴きたい場合は、画面中央の「オーディオ機器に接続」をタップします。

 

他に接続可能な機器があれば表示されて選択できます。

 

再生速度

画面下の「再生速度」をタップすると、再生速度を変更できます。

 

再生速度は0.5x〜3.5xで選択可能です。

 

目次

画面下の「目次」をタップすると、目次を選んで再生できます。

 

各章と、章ごとの再生時間を確認できます。

 

スリープタイマー

画面下の「スリープタイマー」をタップすると、スリープタイマーを設定できます。

 

スリープタイマーは、「オフ」、「8分」、「15分」、「30分」、「45分」、「60分」、「章の終わり」から選択できます。

 

ブックマーク

画面下の「ブックマーク」をタップすると、再生されている時間のポイントでブックマークを保存できます。

 

上記の画面でさらにタップすると、メモを残すことも可能です。

 

ドライブモード?

画面上の「車マーク」をタップすると、ドライブモード?なのか簡易メニューを表示できます。

 

再生(ストップ)、30秒早送り、ブックマークが可能です。

 

ボリューム

画面右上の「ボリュームマーク」をタップし、音量を調整できます。

 

ボリュームバーを左右に調整し、音量を調整可能です。

 

その他メニュー

画面右上の「・・・」をタップし、その他メニューを表示できます。

 

その他メニューが表示されます。

 

尚、保存したブックマークは、「ブックマーク」をタップして確認できます。

 

ブックマークの「シーンに移動」をタップすると、ブックマークを保存したタイミングのシーンに移動できます。

 

また、ブックマークの右上にある「・・・」をタップすると、メモの追加やブックマークの削除が可能です。

 

ブックマークにメモを追加する場合は、「メモを追加」をタップします。

 

入力画面が表示されるので、メモを入力します。

 

メモを入力後、右上の「保存」をタップして保存できます。

 

メモを保存すると、ブックマークに表示されて確認できます。

 

戻る

画面左上の「×」をタップし、戻ります。

 



オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)のコンテンツ

画面下の「コンテンツ」をタップすると、コンテンツ画面が表示されます。

コンテンツ画面ではオーディブルを検索できます。

 

タブ「全カテゴリー」をタップすると、カテゴリー別に確認可能です。

 

また、お気に入りのコンテンツを見つけたら、ウィッシュリストに追加しておきましょう。

ウィッシュリストに追加するとオーディブルのサイトにログインして確認できるので、後で購入するのに便利です。

詳しくはオーディブル(Audible)のウィッシュリストとは?使い方を解説!を参考にどうぞ。

 

オーディブル(Audible)アプリ(iOS・Android)のプロフィール

画面下の「プロフィール」をタップすると、プロフィール画面が表示されます。

プロフィール画面では、マイデータ、ニュース、設定が可能です。

 

マイデータ

マイデータを確認する場合は、「マイデータ」をタップします。

 

マイデータ画面が表示され、画面を左右にスワイプすると、「リスニングタイム」、「バッジコレクション」、「リスニングレベル」、「ライブラリーのタイトル数」の4種類を確認できます。

 

ニュース

ニュースを確認する場合は、「ニュース」をタップします。

 

ニュース画面が表示され、オーディブルに関するニュースを確認できます。

 

設定

アプリの設定変更は、「設定」をタップします。

 

設定画面が表示され、各種設定の変更が可能です。

 

最後に

今回はiOS版を例にオーディブル(Audible)アプリの使い方を解説しました。

最初は戸惑いますが、使い方がわかれば簡単ですよ。

ブックマークなどの便利な機能もあるので、使いこなせば効率的にオーディブルを聴くことができそうです。

アプリの使い方がよくわからかった人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

\ 最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。 /

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


本を、聴こう。

オーディブルなら、プロの声優やナレーターが朗読した本(音声コンテンツ)を、耳で聴いて楽しめます。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です