某大手ASPと金銭トラブル!?信用を失う損失は大きいという話


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

ブログ運営をしていると色々なイベントが起こるんですが、今回は某大手ASPさんと金銭トラブルが発生してしまいました。

 

 

いや〜、まさか自分がこんなことになるなんて・・・

 

 

といっても、金額も小さく大きな話じゃないんですが、ASP側の対応不足が原因できちんとお金が振り込まれなかったんです。

そんなトラブルが発生したわけですが、とりあえず問い合わせの結果解決に向かったので、一応記録として記事に残しておきます。

 

つまるところ、『信用って大事だよ』って話です。

 



事の発端は某大手ASPからの掲載強化依頼

とある日、私が利用していた某大手ASPの担当者から、ある案件の掲載強化依頼のメールをいただきました。

この掲載強化依頼というのは、簡単にいうと案件に関する記事を書くのを増やしてくれたら、特別単価を適用してくれるという依頼です。

例えば通常の単価が1件1,000円なら、特別単価が適用されると1件2,000円になる感じです。

ちなみに、具体的な施策内容は担当者と相談の上決めるため、人によります。

私はそんな掲載強化依頼をやることに決め、相談して決まった数よりちょっと多めに記事を書き、担当者の方に施策内容を実施が完了したことを報告しました。

 

そりゃあ、モチベーションが上がったので頑張りましたよ!

 

そして、広告主の確認作業完了後に、特別単価を適用するとの連絡をいただきました。

 

「おかしいな?」と思ったら、終わりの始まり

その後、しばらくたっても全然連絡が来ないので、「あれ、おかしいなぁ?」と思いながら、最後にやり取りしてから25日後に、その担当者の方に問い合わせを行いました。

すると、「クライアントと早急に確認を取り、特別単価を適用しました。」との連絡が・・

 

 

へ?

 

 

おいおい、こっちから連絡しなきゃ放置かよ!って感じで、それだけならまだよかったんです。

ただその連絡の際に、「◯月◯日以降の発生分に適応となりますので、先月に承認された2件分に関しては、1件あたり◯円ずつ追加報酬とさせて頂きます。」との記載が・・

 

 

おいっ!

 

 

って感じで、この担当者の人信用ならないな〜なんて思っていたら、案の定ですよ。

 

 

その追加報酬分が、支払い予定日に振り込まれていないっ!

 

 

ってことで、その担当者の人に追加報酬分についてすぐさま問い合わせしました。

すると、「只今クライアントへ確認中ですので、少々お待ち頂けますと幸いです。」との連絡が・・

またかよ・・なんて思いながら、私は待ちました。

 

 

そう、待ちましたとも・・

 

 

はい。2週間経っても連絡が来ないので、再度その担当者に問い合わせました。

すると、「クライアントにて未だ確認中とのことでお時間がかかってしまっております。クライアント担当に再度回答を頂けるようお伝えしますので、もう少々お待ち頂けますと幸いです。」ってさ・・

 

私は察しましたよ。

この担当者・・・

 

 

ハズレだ。

 

 

はい。案の定、それから2週間以上経っても一切連絡がありませんでした。

 



しびれを切らし、公式の問い合わせ先へ連絡

これまではその担当者の方に問い合わせをしていたんですが、もうこの人は信用できないと思ったので、試しに公式サイトにあるお問い合わせ先から問い合わせてみることにしたんです。

もちろん、これまでの経緯も含めて記載しました。

そうしたら、翌日にはマネージャーの方から「調整に時間がかかっていたのは弊社側での対応不足が原因となります。追加報酬に関しては今月計上させていただきます。」との連絡が来て、ついに解決に向かいました。

やっと解決か〜と思いながらふと、「今月計上って具体的にいつ振り込んでくれるんだ?」と思い、聞いてみました。

すると、「今月計上になりますと翌々月の◯日のお振込になります。」とのことでした。

 

 

今月中にサクッと振り込んでくれるんじゃないのかよっ!

 

 

と、ツッコミを入れたくなりましたが、上場している大手企業だからそうもいかないんでしょう。

まあ、きちんと支払ってくれるなら別にいいんですが・・・

 

今回の件で某大手ASP担当者およびその会社が失ったもの

という事件があったわけですが、今回の件で誠意を持って対応しなかった担当者と、その担当者が勤める会社は、私の信用を失ったわけですよ。

もうその某大手ASPなんて使わない!ってほどではありませんが、もうその担当者とはもう一切関わらないことを決めましたね。

 

 

一度失った信用は、そう簡単に取り戻せないんですよ。

 

 

私の信用を失ったことでこの記事が生まれてしまったわけですが、たった一人の信用を失うことが、後の大きな損失に繋がることは大いにあるでしょう。

だって、もしこの記事を読んだ人がいたら、その某大手ASPを利用するのやめとこうと思う人もいるかもしれないじゃないですか。

 

 

信用を失う損失は大きいですよ。

 

 

もし、自分の仕事などで、今回の担当者のように誠意を持った対応をしていない人がいるのなら改善した方がいいですよ。

何事も誠意を持って対応するのが大事だと、私は思います。

 

あ、言うの忘れてましたが、ちなみにその某大手ASPは、◯◯◯◯ト◯ードってところです!

 

そのASP自体はおすすめだと思いますが、だからと言って中の人全てがいいわけじゃないんですよね。

今回のようにハズレ担当者に当たることもあるので、覚えておきましょう。

 



信用の時代がすぐそこに。よくわからないなら「新世界」を読め!

今もうすでに信用の時代が来ていて、これからますます信用が大事な時代になると言われています。

それはつまり、お金が無くても信用さえあれば生きていける時代が来るよってことです。

 

 

「信用の時代ってなんやねん!お金が無くても生きれるってとういうこと??」

 

 

って思った人は、まさかいないですよね??

もしそう思った人がいるなら情報弱者で勉強不足なので、今すぐ情報を集めた方がいいですよ。今ならまだ間に合います。

 

「じゃあ、どうやって情報を集めればいいの?」

 

という人は、ちょうどこの記事を書いた当日に発売した、あのお笑い芸人でキングコングの西野亮廣さん著書の『新世界』を読みましょう。

 

この本に、今必要な情報が全て書いてあります。

 

この本はビジネス書ですが、初めてのビジネス書としてもおすすめなので、毛嫌いせずぜひ一度読んでみて下さい。

この本で得た情報は、きっとあなたの武器になるはずです。情報を持っているのといないのとでは、とても大きい差になるんですよ。

 

最後に

 

私もサクッと書店に行って『新世界』を購入し、約2時間ぐらいで読み終わりました。

この本に書いてあるんですが、これから人検索が流行るんじゃないかなと思います。

例えば外食をする際に、よくわからないお店で食べるより、「知り合いの◯◯さんが経営しているお店で食べよう。」みたいな感じです。

他には、「知り合いの◯◯さんの美容室で髪を切ろう」とか。

 

これはつまり、自分が信用している人にお金を使うってことでもあります。

 

そのように、信用を持っていることが重要な時代がもう来ているんですよ。

そんな信用について詳しく知りたい人は、ぜひ『新世界』を読んでみて下さいね。

 

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

好きなことで生きたくて、SEを辞めてブロガー&ゲーム実況で活動中。パソコン、ネット、ゲームが大好き。YouTubeのチャンネル登録&Twitterのフォローもぜひお願いします!








シェアはこちらから


本を、聴こう。

オーディブルなら、プロの声優やナレーターが朗読した本(音声コンテンツ)を、耳で聴いて楽しめます。



資産運用ならウェルスナビがおすすめ!

ウェルスナビなら誰でも簡単に自動で資産運用を始められますよ!
まだ資産運用を始めてない人は、ぜひ一度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です