【2022年版】自作PC用のおすすめマザーボード一覧まとめ


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

自作PCを組む際に、「今マザーボードを購入するなら、どのマザーボードがおすすめなの?」という人もいますよね。

そこでこの記事では、今購入すべき自作PC用のおすすめマザーボードをご紹介します。

 



【2022年版】自作PC用のおすすめマザーボード一覧まとめ

タイプ 製品名 価格帯
 Intel用
コスパ重視 ASUS TUF GAMING H670-PRO WIFI D4 約25,000円
ハイスペック ASUS ROG STRIX Z690-A GAMING WIFI D4 約42,000円
AMD用
コスパ重視 ASUS ROG STRIX B550-F GAMING(WI-FI) 約25,000円
ハイスペック ASUS ROG STRIX X570-E GAMING WIFI II 約50,000円

 

Intel用マザーボード

コスパ重視

スペック

  •  チップセット:INTEL/H670
  •  CPUソケット:LGA1700
  •  フォームファクタ:ATX
  •  メモリタイプ:DDR4
  •  メモリスロット数:4
  •  最大メモリ容量:128GB
  •  PCI-Express 16X:2
  •  PCI-Express 1X:2
  •  SATA:4
  •  Serial ATA:SATA6.0G
  •  M.2ソケット数:4
  •  M.2サイズ:M key:type 2242/2260/2280/22110
  •  VRMフェーズ数:14+1
  •  無線LAN:IEEE802. 11a/b/g/n/ac/ax
  •  Bluethooth:◯
  •  価格帯:約2.5万円〜

 

\ Amazonで現在の価格をチェック /

 

ハイスペック

スペック

  •  チップセット:INTEL/Z690
  •  CPUソケット:LGA1700
  •  フォームファクタ:ATX
  •  メモリタイプ:DDR4
  •  メモリスロット数:4
  •  最大メモリ容量:128GB
  •  PCI-Express 16X:2
  •  PCI-Express 1X:1
  •  SATA:6
  •  Serial ATA:SATA6.0G
  •  M.2ソケット数:4
  •  M.2サイズ:M key:type 2242/2260/2280/22110
  •  VRMフェーズ数:16+1
  •  無線LAN:IEEE802. 11a/b/g/n/ac/ax
  •  Bluethooth:◯
  •  価格帯:約4.2万円〜

 

\ Amazonで現在の価格をチェック /

 

AMD用マザーボード

コスパ重視

スペック

  •  チップセット:AMD/B550
  •  CPUソケット:AM4
  •  フォームファクタ:ATX
  •  メモリタイプ:DDR4
  •  メモリスロット数:4
  •  最大メモリ容量:128GB
  •  PCI-Express 16X:2
  •  PCI-Express 1X:3
  •  SATA:6
  •  Serial ATA:SATA6.0G
  •  M.2ソケット数:2
  •  M.2サイズ:M key:type 2242/2260/2280/22110
  •  CrossFire:◯
  •  LED制御機能:Aura Sync
  •  無線LAN:IEEE802. 11a/b/g/n/ac/ax
  •  Bluethooth:◯
  •  価格帯:約2.5万円〜

 

\ Amazonで現在の価格をチェック /

 

ハイスペック

スペック

  •  チップセット:AMD/X570
  •  CPUソケット:AM4
  •  フォームファクタ:ATX
  •  メモリタイプ:DDR4
  •  メモリスロット数:4
  •  最大メモリ容量:128GB
  •  PCI-Express 16X:3
  •  PCI-Express 1X:2
  •  SATA:8
  •  Serial ATA:SATA6.0G
  •  M.2ソケット数:2
  •  M.2サイズ:M key:type 2242/2260/2280/22110
  •  LED制御機能:Aura Sync
  •  無線LAN:IEEE802. 11a/b/g/n/ac/ax
  •  Bluethooth:◯
  •  LAN:2個
  •  価格帯:約5万円〜

 

\ Amazonで現在の価格をチェック /

 



最後に

今回は今購入すべき自作PC用のおすすめマザーボードをご紹介しました。

マザーボードに関しては使いたいCPUに応じて、Intel製かAMD製の対応したマザーボード(CPUソケットの種類も必ずチェック!)を購入する必要があるので注意しましょう。

また、最近だと無線LANやBluethooth対応製品が便利なので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

 

関連記事👇

【2022年】自作PCにおすすめのパーツまとめ!

2019年2月16日

【2022年4月版】コスパ重視の自作PCおすすめパーツ構成まとめ【ゲーミングPC】

2022年4月7日

 

The following two tabs change content below.

Tomoyuki

SEを5年経験後、全くの未経験ながら思い切ってブロガーに転身し、月間13万PVを達成。その後コロナの影響も受け、以前から興味があったWeb系エンジニアへのキャリアチェンジを決意。現在はWeb系エンジニアへの道を主軸にしつつ、夢の一つであるプロゲーマーへ向けて一歩を踏み出す。








シェアはこちらから


おすすめのゲーミングPCまとめ

近年、eスポーツという言葉が浸透し、ゲーミングPCの需要も増えましたが、「ゲーミングPCはどう選べばいいの?」という人も多いのではないでしょうか。そんなPC初心者でも迷わず選べるよう、おすすめのゲーミングPCをご紹介します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。