IODATA「EX-LDGC251UTB」のファームウェアのアップデート方法(システム更新)


 

こんにちは。Tomoyuki(@tomoyuki65)です。

IODATAのモニター「EX-LDGC251UTB」でHDRを有効にするには、ファームウェアのアップデートが必要になります。

ただ「ファームウェアのアップデートをするにはどうすればいいの?」という人もいると思うんです。

そこでこの記事では、IODATA「EX-LDGC251UTB」のファームウェアのアップデート方法(システム更新)を解説します。

 



IODATA「EX-LDGC251UTB」のファームウェアのアップデート方法(システム更新)

IODATA「EX-LDGC251UTB」のファームウェアのアップデート方法の手順は次の通りです。

  1.  ファームウェアのアップデートファイルを公式サイトからダウンロード
  2.  ダウンロードしたファイルを開いて解凍
  3.  解凍したフォルダ内の「・・・.bin」ファイルを空のUSBメモリにコピー
  4.  USBメモリをモニターに接続
  5.  モニターのメニューからシステム更新を実行
  6.  ファームウェアのバージョンを確認

 

ファームウェアのアップデートファイルを公式サイトからダウンロード

まずファームウェアのアップデートファイルをダウンロードするため、IODATAの公式サイトにあるサポートライブラリを開きます。

 

例えば「キーワードで探す」から型番を入力して検索し、検索結果を選択して「選択した製品のページを開く」をクリックします。

 

対象製品のページが開くので、画面下の「ソフトウェアダウンロード」からファイルのダウンロードページに進みます。

 

例えばOSに「Windows 10」を選択し、「ダウンロードページに進む」をクリックします。

 

ダウンロードページが開くので、「ダウンロード」をクリックします。

 

 ダウンロードしたファイルを開いて解凍

ファイルをダウンロードしたら、ダブルクリックしてファイルを開きます。(実行するとファイルが解凍される)

 

デスクトップ画面などに解凍したファイル(フォルダ)が置かれます。

 

 解凍したフォルダ内の「・・・.bin」ファイルを空のUSBメモリにコピー

次にフォルダ内の「.bin」ファイルを、空のUSBメモリにコピーします。

 

 USBメモリをモニターに接続

次にモニター側面にUSBメモリを接続します。

 

 モニターのメニューからシステム更新を実行

次にリモコンの「メニュー」ボタンを押し、モニターのメニューを開きます。

 

メニュー画面が表示されるので、「メインメニュー」を選択します。

 

メインメニュー画面が表示されるので、「その他」を選択します。

 

その他画面が表示されるので、「システム更新」を選択します。

 

システム更新画面が表示されるので、「実行」を選択し、ファームウェアのアップデートが可能です。

尚、上図の現在の設定に表示されている「190116-51」が、現在のファームウェアバージョンを表しています。

 

ファームウェアのバージョンを確認

ファームウェアのバージョンを確認するには、ファームウェアのファイルをダウンロードしたページの「変更履歴を表示」をクリックします。

 

変更履歴が表示され、ファームウェアのバージョンの表示名称を確認できます。

 



最後に

今回はIODATA「EX-LDGC251UTB」のファームウェアのアップデート方法(システム更新)を解説しました。

モニターのファームウェアをアップデートしたい方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

 

The following two tabs change content below.
Tomoyuki

Tomoyuki

元SE。30歳を目前に仕事や将来に悩み、Web業界へ転職を目指すも失敗。 「好きなことで生きる」に憧れてなんのあてもなく仕事を辞め、ガチ初心者からブロガーに挑戦し、月間4.9万PV(上昇中)を達成! ブログでは大好きなパソコン情報をはじめ、様々な役立つ情報を発信中。 そして次はプロゲーマーとしても活動するため、ゲーム練習と合わせて攻略記事を書いたり、YouTubeでも活動中。








シェアはこちらから


資産運用始めなくて大丈夫ですか?

日本ではお金の教育が一切無いので、資産運用している人はまだ少ないです。

資産運用で結果を出すには膨大な時間が必要で、早く始めないと損なんです。

ウェルスナビなら誰でも簡単に資産運用が始められるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です